• PRODUCTS
  • 2020.09.24

AIR JORDAN 4 x UNION LA ‘OFF NOIR’

UNION LAのオーナーのクリス・ギブスいわく、ストリートウェアはバスケットボールカルチャーからの影響をダイレクトに受けており、この2つには深いつながりがある。彼のこの思想は、現在進行中のJordan x UNIONのコラボレーションの最新作にも反映されている。そしてアリーナの枠を超えて、Jordanならではの雰囲気と情熱を秘めたアイテムが誕生した。広告、音楽、ストリートスタイル、そして試合で生まれた魔法のような瞬間によって定義される、80年代後半と90年代初頭をフルスケールでとらえている。

製造と素材にこだわったコレクションについて、ギブスはこう説明する。「このシューズではスエードとメッシュを組み合わせたかったから、最適な素材選びに本気で取り組んだ」彼は続ける。「スエードに関しては、すごく厚手で贅沢なものからヒントを得て、メッシュは、80年代のオリジナルのスニーカーのような正統派のメッシュにしたかった」そして完成したのは、4代目のMJシグネチャーのシルエットを前衛的にアレンジしたシューズ。さまざまな場面で新天地を切り開いていく一足だ。

HERITAGE
エア ジョーダン 4 x ユニオン LA
ノースカロライナに王座をもたらすウィニングショットを決めて以来、マイケル・ジョーダンは常にバスケットボール界のトップを走り続けてきた。1985年、初代のエア ジョーダン 1を履いてコートに立ったジョーダン。次々とリーグの常識を破り、対戦相手を翻弄し続けることで、世界中のファンの心をわしづかみにした。


エア ジョーダン 4 x ユニオン LA

Off Noir
¥ 29,700
9/30 9:00 より販売開始

AIR JORDAN 4 x UNION LA 'OFF NOIR'

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘