COLUMN

3×3は1日にしてならず、日本代表はW杯の経験を糧にどう積んでいくのか

3x3は選手やチームがスキル、経験を積んだ先に結果がついてくる競技である―― 6月にオランダで開催されたFIBA 3x3 WORLD CUP(以下W杯)で、男子はアメリカ代表が、女子は中国代表が初優…

2018-19 SEASON PLAYBACK|vol.4 富樫勇樹

Bリーグ史上初の1億円プレーヤーとなった富樫勇樹。彼がBリーグMVPとベストタフショット賞に選ばれたのは決して偶然ではない。むしろ、その両方…

音楽フェスとバスケットボール

現在3on3や3x3は、ハーフコートのコンパクトなスペースと機動力で、多種多様なイベントにコンテンツとして登場。スポーツとして、ストリートカ…

3Wが教えてくれたこと

いまや当たり前となったバスケットボール会場のDJ。その草分け的存在で、現在も一線で活躍するDJ MIKO。幾多のゲームやイベントを経験してき…

2018-19 SEASON PLAYBACK|vol.3 岸本隆一

2018-19シーズン、琉球ゴールデンキングスは2年連続でのセミファイナル敗退で終わった。琉球のPGといえば、岸本隆一が2013-14シーズンからずっと担ってきた。しかし、今シーズン開幕前、琉球は並里…

2018-19 SEASON PLAYBACK|vol.2 篠山竜青

Bリーグ3シーズン目の王座を決めるチャンピオンシップ。クォーターファイナルの4カードでも激戦が予想されたのが栃木ブレックスと川崎ブレイブサンダースの対戦だった。しかし、結果は栃木が容赦のないディフェン…

2018-19 SEASON PLAYBACK|Vol.1 比江島慎

今からほぼ1年前、比江島慎は6年間過ごしたシーホース三河を離れる決断を下した。自身に対する新たなチャレンジの舞台は、オーストラリアのトップリーグ、NBLのブリスベン・ブレッツになるはずだった。オースト…

3×3.EXE PREMIERが開幕、本命と対抗馬の最有力候…

嵐のような強風が吹き荒れた開幕戦だったが、波乱はなし―― 日本を含む4か国、12カンファレンス、72チーム体制となった3x3.EXE PREMIERの2019シーズンが5月18日にワテラス(東京都千代…

Analyst report「千葉ジェッツ VS アルバルク東京」

スポーツアナリスト西原雄一が分析する観戦レポート「Analyst report」。Vol.11ではB.LEAGUE FINAL 2018-19をアナリスト視点で斬る!

茨城ロボッツ「アダストリアみとアリーナ」オープニングゲームでB2記録の…

茨城ロボッツの新ホームアリーナである「アダストリアみとアリーナ」のオープニングゲームが4月6日におこなわれ、「5041人」の動員を記録。B2のクラブとしては史上初となる5000人超える観客が駆けつけた…