• PRODUCTS
  • 2020.03.04

CURRY 7 International Women’s Day Colorway Bamazing

INSPIRING YOUNG GIRLS TO BE AMAZING

ステフィン・カリー、アンダーアーマーは、国際女性デーに先駆け、女優のストーム・レイドと組み、バスケットボール、映像制作、そして、教室でがんばる女の子たちをインスパイアする。

女の子の父親であることに誇りを持ち、女の子たちの活躍をサポートするカリーは自身の映像製作活動を通じて知り合った映像作家を目指すストームに感銘を受けた。特に彼女が女の子たちエンパワーするために発足した「Bamazing」と言う取り組みに心を動かされた。

アンダーアーマーとのパートナーシップを通じて女の子たちをエンパワーする意志を大事にしている。国際女性デーに合わせて発売するカリー7「Bamazing」はストームにデザイン面でも参加してもらった。そして何より、このカラーは教育奨学金という形で女の子たちの夢をサポートしてインスパイアするよ。
– ステフィン・カリー –

ストームとステフィンのコラボレーションは3月4日にベイエリアでスタート。2人は若い女性クリエイターたちを招待し、映像制作のワークショップを実施。参加者は「スポーツの世界の人々をインスパイヤする女の子たちを祝す」というステフィンとアンダーアーマーからのブリーフを基に、ショートフィルムやコマーシャルの作り方を学ぶ。

女の子たちがなんでもできるんだ、と自信を持ってるもらうことを目的に始めたのが「Bamazing」。みんな、自分らしくいられる、いるべきだし、不完全で完璧なの!女の子たちが、どんどん活躍し続けられるように彼女たちの背中を押してあげて、セレブレイトすることが重要だと思っているの。ステフィンとアンダーアーマーと一緒に取り組みをさせてもらって、このメッセージを広められることにとても感謝してます。
– ストーム・レイド –

カリー7「Bamazing」は女の子たちが夢を目指す後押しとなるようサポートする。
主に 2019年に開始したステフィンとアイーシャ・カリーの「Eat.Learn.Play」財団そしてアンダーアーマーによる「国際女性デー奨学金」。 この支援への意志証明のため両者は昨年の奨学金を上回る $30,000を 2名へ贈呈する。

カリーは「国際女性デー奨学金」をオークランド出身でこの秋に大学に進学する2名の優れた女の子に贈呈する。志願者は優秀な成績や地域社会への還元実績に併せて、自身がアンダーレイテッド であると感じたことについての小論文を提出している。カリーは、男女問わずに「アンダーレイテッド 」な子供たちに躍進をかけた機会を与えることに情熱を持っている。2名の奨学金受理者は 3月 7日のウォリアーズ ホーム戦のハーフタイムにコート上で発表と贈呈が行われる。当日はチェイスによるチケットプラットフォーム「It’s Our Game」の一環としてベイエリアの女の子たちが観戦に招待される。

またカリーとチェイスは女性史月間である 3月に開催されるウォリアーズのホームゲームに女の子を招待し、参加者にはカリー7「Bamazing」がプレゼントされる。

About the Curry 7 IWD Bamazing Colorway

カリー7「IWD Bamazing」は通気性に優れるアッパーにグレーとパープルを配色。パープルのフレキシブル・プレートを挟む UAホバーとマイクロ Gのクッショニングシステムを搭載。

発売日:3月7日(土)
数量:限定50足

UNDER ARMOUR

https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘