• EVENT
  • 2021.12.15

アンダーアーマーがステフィン・カリーの偉業を記念したキャンペーンを開始!

アンダーアーマーの契約アスリートであるステフィン・カリー選手が12月14日(現地時間)、ニューヨーク・ニックス戦の第1Qに2本の3ポイントシュートを決めて通算2,974本を記録。これにより、これまでのNBA記録であった2,973本を超えて、レギュラーシーズンにおける3ポイントシュート通算成功数のNBA新記録を達成。

アンダーアーマーがこの偉業を記念して、カリー選手への祝福メッセージを届ける投稿型のセレブレートキャンペーンを開始。その詳細は以下となっている。


■史上最高のシューター
“リーグ史上最高のシューター” “バスケットボールの常識を覆した男”
カリー選手を形容するさまざまな言葉は、いかに彼のプレーが規格外であるかを表しています。スリーポイントラインより遠く離れたエリアからでも、次々にシュートを沈めるプレースタイルは、バスケットボールの攻撃の概念を完全に変えてしまいました。今回の3ポイントシュート通算成功数のNBA新記録達成のみならず、カリー選手はこれまでに多くの記録を打ち立てています。

▽1シーズンの最多3ポイントシュート成功数=402本
2015-16シーズンに達成した1シーズンの記録は、1試合平均にして約5本のペースで3ポイントを決めた計算になります。

▽3ポイントシュートを成功させた連続試合数=157試合
2014年から2016年にかけて成し遂げた記録です。カリー選手がけん引するウォリアーズは、2014年から5年連続でNBAファイナルに進出しました。これらの驚異的な活躍により、カリー選手はこれまでにウォリアーズを3度のNBAチャンピオンへと導くとともに、自身も2度のシーズンMVPに選出されています。さらに、2度の得点王、7度のオールスター選出と華々しい経歴が数えきれないほどあります。しかし、彼は決してバスケットボール選手として順風満帆な道を歩んできたわけではありません。カリー選手のこれまでの歩みとともに今回の偉業を讃えた記事をアンダーアーマー公式noteで公開しています。

アンダーアーマー公式note
https://note.underarmour.co.jp


■アンダーアーマーとともに祝福の声を届けよう
カリー選手の偉業を記念した投稿型のセレブレートキャンペーンをソーシャルメディアで実施します。投稿にご参加いただいた方の中から、抽選で1名様にステフィン・カリー選手の直筆サイン入りバスケットボールが当たります。キャンペーン概要や投稿の詳細は、アンダーアーマー公式サイトの特設ページでご確認ください。

セレブレートキャンペーンサイト
https://bit.ly/31xiGRI


■カリー選手の最新シグネチャーモデル「カリーフロー9」
アンダーアーマーとのパートナーシップが始まって以来、カリー選手は約2,200本の3ポイントシュートを決めています。偉大な3ポイントシューターの活躍を支えているのが、カリー選手本人の監修により生み出された革新的なバスケットボールシューズ、「カリーシリーズ」です。最新のシグネチャーモデルである「カリーフロー9」は、アンダーアーマーの新たなテクノロジーである「UAフロー」をベースに開発され、軽量かつコート上で高いトラクションを発揮することで、スプリント、ストップ、カット、ジャンプなどの動作をライバルよりも効果的かつ快適に行うことができます。

「カリーフロー9 セサミストリート」のうち2カラー(PLAY BIG,COUNT IT)は12月17日(金)11:00より発売開始。

UNDER ARMOUR

https://www.underarmour.co.jp

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘