• PRODUCTS
  • 2021.09.17

飛躍的に進化したGoPro「HERO10 Black」

GoProが、独自に開発した高性能GP2プロセッサーを搭載したフラッグシップモデル「HERO10 Black」を発売。

GP2によって画質とフレームレートが進化したこの「HERO10 Black」は、5.3K 60fps、4K 120fps、2.7K 240fpsの撮影が可能となり、新しいプロセッサーによって実現したHyperSmooth 4.0によって、かつて無いほどスムーズでブレを抑えたビデオの撮影を実現。

また、クラウドに接続可能となっており、GoProサブスクリプションのユーザーはカメラをチャージするだけで撮影したコンテンツを自動的にGoProクラウドアカウントへアップロードすることができる。この機能は、GoProコンテンツをオリジナル画質のまま容量無制限でクラウドにバックアップできる機能とともに、年額6,000円または月額600円のGoProサブスクリプションに加入することで利用可能となる。

「HERO10 Black」はGoPro.comにて、HERO10 Blackを1年間のGoProサブスクリプション付きで54,000円、サブスクリプションなしで64,000円で販売中。
(現在GoProサブスクリプションに加入している利用者も54,000円で購入可能)

GoPro

https://gopro.com/ja/jp/