• PRODUCTS
  • 2021.05.24

KANGOL × Kineticsによる「Tropic 504」が5月28日(金)登場!

2021年夏の本格再始動へ向け、原宿の新ショップを拠点としてスタートした伝説のショップ“Kinetics”。
その新展開へ向けた様々なプロジェクトが行われているが、今回は“KANGOL”との3年ぶりとなるコラボレーション。
Kinetics店頭にて5月28日(金)より販売が開始される。

2018年以来となるKANGOLとのコラボレーションアイテムは、BACK TO FRONT(後ろを前にしてロゴを見せてかぶるスタイル)の代名詞でもある、1954年に誕生したKANGOLの名品“Tropic 504 Ventair” 。

現在も色あせないファッショントレンドアイコンとして人気を博している、“Tropic 504 Ventair”のハンチング型をベースに、バックのカンガルーロゴの上にKineticsのアーチロゴを刺繍で施したデザインとなっており、これからの季節に嬉しいメッシュ生地を使用。

3サイズ展開でユニセックスで着用でき、様々なスタイルに取り入れやすいアイテムとなっている。

KANGOL×Kinetics Tropic 504
COLOR:BLACK/TAN
SIZE:M/L/XL
¥6,600- (including tax)

Kinetics

2003年に誕生し、原宿のプロペラ通りのショップを拠点に、ファッション、スポーツ、ストリートカルチャーを牽引するブランド、ショップ。様々なストリートシーンに精通し、独自のセンスが反映されたセレクトと多様なコラボレーションアイテム、オリジナルアイテムを展開し、多くのファンに愛され続けている。来年2021年夏を皮切りに、新生Kineticsをローンチする。再始動に向けた充電期間として原宿”KineticsTokyo”としてPOPUPSHOPを展開中。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/kinetics-tokyo

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘