• INFO
  • 2021.03.16

YOKOHAMA B-CORSAIRS 10th Anniversary Uniform

スポルディング・ジャパン(株)がオフィシャルサプライヤーである横浜ビー・コルセアーズが、4月30日(金)に行われる2020-21シーズン ホーム最終節にて「YOKOHAMA B-CORSAIRS 10th Anniversary Uniform」を着てプレーすることが決定。
2月に行われた「YOKOHAMA B-CORSAIRS 10th ANNIVERSARY SPECIAL GAMES」以来の着用となる。

そしてこのユニフォームは、横浜ビー・コルセアーズのオンラインショップにて、オリジナルユニフォーム、レプリカ共に先行予約販売が行われている(4月下旬発送予定)。


横浜ビー・コルセアーズ3rdユニフォーム カラーコンセプト
「ARRIVAL BLACK」 黒船来航と共に始まった横浜の歴史。横浜の「新たな時代の幕開け」は黒から始まりました。横浜ビー・コルセアーズは、令和の黒船になる覚悟と決意をこのユニフォームに込め、応援してくださる皆さまと共に、勝利のために戦います。ARRIVAL BLACK。それは、来航(arrival)の黒、10年到達(arrival)の黒、そして新たな誕生(arrival)の黒です。 また、大きな特徴として、「横浜ビー・コルセアーズと共に未来を創っていく」という趣旨に各ユニフォームパートナー企業賛同のもと、ロゴカラーを10周年記念カラーのシルバーに統一されており、フロント部分のチームロゴと、各背番号に刻まれている10周年記念ロゴがリフレクターインクで仕上げられています。

横浜ビー・コルセアーズ

https://b-corsairs.com

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘