• PRODUCTS
  • 2019.11.14

asicsから建築家の隈研吾氏とコラボレモデル「METARIDEAMU」が12月20日(金)登場!

アシックスが日本を代表する建築家の隈研吾氏とコラボレーションしたランニングシューズ「METARIDEAMU(メタライドアム)」を、世界2,020足限定で12月20日(金)発売。

このモデルは、今年2月発売の、より少ない力で、より長く走ることをコンセプトにした「METARIDE(メタライド)」をベースに、環境に配慮した優しい建築を目指す隈氏のアイデアが随所につまったスペシャルシューズ。

アッパーは、日本の伝統的な竹細工技法の「やたら編み」から着想を得た、テープ状の素材が複雑に交差した独自のデザイン。テープの位置や形状は、足を覆うニット素材とあいまってランニング時の足をやわらかくしっかりホールドするよう設計されている。

靴底は、軽量で高強度の次世代高機能素材として注目の木材由来のセルロースナノファイバーを用いたミッドソールを採用するとともに、素材本来の温もりのある色合いを生かし、無着色のまま成型されている。

隈研吾氏コメント
僕たちの作る建築で最も小さなものとしてランニングシューズを作った。竹細工技法のひとつである「やたら編み」のような外皮と、やわらかに足に追従するニット素材の内皮が作る二つのレイヤーによって、屈曲やねじれの組み合わさったランニングの複雑な動きに追従する動く建築となった。

METARIDEAMU

品番: 1011A879
価格: 36,000円+税
カラー: ホワイト×ナチュラル
サイズ: 23.0~29.0㎝(0.5㎝刻み)、30.0㎝、31.0㎝

特設サイト

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘