• PRODUCTS
  • 2020.10.25

NIKE DUNK HIGH x SLAM JAM ‘CLEAR BLACK’

1989年の創設以来、Slam Jamは「グローバルアンダーグラウンド」と呼ばれるシーンを築いてきた。反骨精神によって定義され、多次元的なイノベーションによって世界と通じ合う独創性に満ちたブランドは、長年にわたってサブカルチャーの表現を導いてきたのだ。

Nikeとの最新のコラボレーションでは、ダンクをキャンバスとして選択。ストリートやアンダーグラウンドカルチャーと長年リンクしてきたダンクは、Slam Jamの理念と完璧にマッチしている。「ダンクは間違いなく大きな影響を与えたシューズ。現在ストリートカルチャーと呼ばれるものを形作り、発展を支えた世界的な要素の1つだと思うよ」Slam Jamのオーナー、ルカ・ベニーニは語る。

今回のデザインでは、反骨心に満ちた逆さまのスウッシュをシュータンに配し、ヒールの透明のゴムのスウッシュで強調。ユニークなブランドのスピリットをアピールしている。トランスルーセントのソールは素材構成と自然にマッチ。ダンクの定番である通気孔を遊び心あふれる解釈にすることで、さりげなく新しい要素を加えている。

「このダンクでは、Slam JamのDNAを定義する反抗的な姿勢と共に、シンプルさの価値と革新的なディテールへのこだわりを表現している」ベニーニは語る。


ダンク HIGH x スラムジャム

Clear Black
¥17,050
10/30 9:00 より販売開始

NIKE DUNK HIGH x SLAM JAM 'CLEAR BLACK'

RELATED NEWS

LATEST NEWS

  • EVENT

北陸バスケットボール復興支援【HOKURIKU PLAYGROUND Renovation Project】が発足! クラウドファンディングが4月23日(火)19時スタート! 各界の著名人より応援コメントも続々集結!

公園やストリートから日本のバスケを盛り上げていく活動を行っている一般社団法人ピックアッププレイグラウンド(代表理事/秋葉直之 ※以下PUP)が、能登半島地震の復興支援の一環として、石川県の内灘町総合公園(石川県河北郡内灘