「バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・キャンプ」ハイライト (Day3)

OTHERS | AUG. 17, 2019

photo/©NBAE

現在、東京で開催されている「バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・キャンプ」。アジア太平洋地域の17歳以下の男女選手が集結し、NBAとFIBAの現役選手、引退選手、コーチから直接学び、同地域の将来有望な選手たちと競い合う場となるこの貴重なキャンプ。その3日目のハイライトをご紹介。
【開催期間:8月14日(水)~8月17日(土)】


バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・アジア2019 :3日目

NBAとFIBAが開催する第11回バスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズ・アジアの3日目。アジア太平洋地域の18の国と地域から集結した男女64人のトップ選手は、ウォームアップした後、NBAコーチや選手の指導の下、スキル育成ドリルや、特定の状況を想定したワークアウトを実施しました。




午後はそれぞれのチームに分かれ、オフェンスとディフェンスの戦略の精度を上げるための練習に取り組みました。その後、男子、女子チームは、それぞれ白熱した5対5の試合を行いました。



3日目の終わりには、現役のNBAアシスタントコーチが地元のコーチたちにコーチングクリニックを開催しました。

NBA

MOST POPULAR

3×3の本質を体現したチームたち、PREMIERシーズン王者…

COLUMN | SEP. 17, 2019

バスケ観戦の新たな試み

COLUMN | SEP. 18, 2019

必要とされるものだけを取り入れた エア ジョーダン 34

PRODUCTS | SEP. 10, 2019