アシックスが東京2020のキャストユニフォームを公開!

OTHERS | JUL. 19, 2019

東京2020のゴールドパートナーであるアシックスが、第32回オリンピック競技大会(2020/東京)、東京2020パラリンピック競技大会に参加するフィールドキャスト(大会スタッフ)やシティキャスト(都市ボランティア)に提供するユニフォームを公開。これらのアイテムは、競技が行われる会場や選手の生活ベースとなる選手村、その他大会関連施設などで使用される。

今回のユニフォームは、「暑さ対策」「持続可能性」「多様性」をテーマに開発。デザインは、フィールドキャストは東京2020大会のコアグラフィックスである「かさねの色目」をモチーフにしたグラデーションを大会カラーの「藍色」で表現。

シティキャストは、大会エンブレムの市松模様を配置することで、東京らしさを表現するとともに、濃紺と白のコントラストにより、都市の中での高い識別性を実現。また、フィールドキャストと同じ「藍」の大会カラーを採用することで、キャスト同士の一体感を表現している。

Tokyo 2020
asics

MOST POPULAR

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015

「アンダーアーマー ブランドハウス新宿 」が9月13日(金)オープン!

OTHERS | AUG. 20, 2019

バッシュ界に革命を起こすUAカリー6

FEATURE | DEC. 26, 2018