「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」復活ワンマンライブ “LIVE19”の写真展がDSPTCHにて開催!

OTHERS | JUL. 18, 2019

6月20日に渋谷TSUTAYA O-EASTで行われたNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDの復活ワンマンライブ “LIVE19”。そのLIVEの模様を収めたPHOTO EXHIBITIONが7月20日(土)から7月31日(水)までDSPTCH TOKYOにて開催。

“LIVE19”の撮影はHIP HOPシーンを切り取り続ける によって行われ、期間中は、写真の展示販売と、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDオリジナルステッカーが限定販売される。

DSPTCH × NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
featuring cherry chill will / Yuji Kaneko
“LIVE19” Photo Exhibition at DSPTCH TOKYO

期間:7月20日(土) ~7月31日(水)
時間:12:00 – 20:00 (毎週火曜定休)
会場:DSPTCH TOKYO
東京都渋谷区神宮前3-15-9 クレスト表参道104

cherry chill will

HIP HOP の現場を中心に国内外のミュージシャン、アーティスト、DJ などクラブからビックイベント、ジャパンツアーまで多くのアーティスト達を撮り続けている。2018 年に日本の HIP HOP シーン初の写真集「 RUFF,RUGGED&RAW -The Japanese Hip Hop Photographes-」 をDU BOOKS 社より出版。近年ストリートファッションシーンからも支持を受けブランドコレクション撮影やコラボレーションアイテムをリリースするなど 東京から世界へ向け多角的に活動の場を広げている日本 / 東京を代表するHip Hop / ストリートフォトグラファーの一人。

Yuji Kaneko

主に昼夜問わずHIP HOP の現場をベースに、日本人ラッパーは勿論、国内外のアーティストを多数撮影。ストリートカルチャーに根差しつつも、一方でアパレルブランドのルックブックなどのポートレートも撮影し、多方面で活躍する気鋭のフォトグラファー。

DSPTCH

デザイナーの Richard Liu( リチャード・リウ ) によって、2010 年にアメリカ・サンフランシスコで 誕生したDSPTCH “ディスパッチ”。ミリタリーハードウエアからインスピレーションを受け、 カメラストラップメーカーとしてブランドをスタート。耐摩耗性に優れたミル・スペック規格の素材を採用し、丈夫でシンプルなデザインにした製品作りがプロカメラマンの注目の的となり、高品質のカメラストラップメーカーへと躍進。2013 年秋冬コレクションより、バッグや PC ケース、iPad ケース 等の展開を開始し、2014 年にはサンフランシスコに初の直営店をオープン。現在は、北米を中心 としヨーロッパ、アジアにて展開。設立以来、サンフランシスコ 製に貫き、既存の形にこだわることなく何度も再考を重ね、美を追求したフォルムや実用性、そして 機能を重視したプロダクトを世界に向けて発信している。

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
DSPTCH
cherry chill will
Yuji Kaneko

MOST POPULAR

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015

「アンダーアーマー ブランドハウス新宿 」が9月13日(金)オープン!

OTHERS | AUG. 20, 2019

バッシュ界に革命を起こすUAカリー6

FEATURE | DEC. 26, 2018