Skullcandyから「Venue」「Hesh 3」「Riff Wireless」 の新色が7月19日(金)発売!

| JUL. 11, 2019

Skullcandyがブランド初のノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスヘッドホン「Venue」に【Moab】を、ワイヤレスヘッドホン「Hesh 3」と「Riff Wireless」に【Moab】【Olive】の2色を追加して7月19日に発売。

Venue / Moab

19,800円(税抜)

【Venueの主な特長】

■「Venue」のアクティブノイズキャンセリング(ANC)技術は、 騒音を打ち消す周波数帯域をエンジニアが緻密に計算し、特に中音域の周波数に対するパフォーマンスを引き上げることで街中での使用はもちろんの事、長時間使用しても音圧による耳の不快感を格段に減らすことに成功しました。

■グローバルで1500万台以上を出荷しているスマートトラッカー「Tile」を、オーディオ製品として初めて搭載しました。スマートフォンとヘッドホンをBluetoothRで接続し、どこに置いたのかわからない場合でも、ヘッドホンをアプリから鳴らせます。ヘッドホンがBluetoothRの接続圏外にある場合も、最後に接続が切れた場所と時間をアプリの地図上に表示することで、落とした場所を特定することが可能です。


Hesh 3 / Moab / Olive

10,800円(税抜)

【Hesh 3の主な特長】

■Hesh 3用として新たに自社開発した高解像度40mm ドライバーを搭載。 これまでにないクリアーで洗練された音響特性が、広がりのある音場空間を再現し、同価格帯ヘッドホンにおいて圧倒的な音響パフォーマンスで音色を奏でます。

■オーバーイヤータイプながら200gという驚きの軽量性を実現。また自在に回転するイヤーカップと形状記憶イヤーパッドによって吸い付くようなフィット感が一日中快適な装着性でき、音漏れやノイズにも強い設計を実現。


Riff Wireless / Moab / Olive

6,980円(税抜)

【Riff Wirelessの主な特長】

■しなやかで軽量なヘッドバンドにより長時間着けていても痛くなりにくい快適な装着性。ヘッドバンドの上部は折り曲げても壊れにくいタフな設計とコンパクトに折り畳めるデザインが、どこへでも持ち運びたくなります。

■わずか10分の充電で2時間の再生を可能にしました。また、満充電されていれば、最長12時間再生を誇ります。

Skullcandy

MOST POPULAR

2人の若き才能がADIDAS EURO TOURで世界へチャレンジ!

FEATURE | MAY. 27, 2019

JORDAN BRAND SPECIAL INTERVIEW|KEMB…

FEATURE | JUL. 11, 2019

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015