JORDAN MARS 270 ‘GREEN GLOW’

| JUL. 6, 2019

ジョーダン マーズ 270のデザインを手掛けたのは、伝説的な映画監督でありカルチャーアイコンでもあるスパイク・リーの息子、ジャクソン・リー。シューズは、2012年に発売されたジョーダン サン オブ マーズの続編となっている。エア ジョーダン 1、エア ジョーダン 4、エア ジョーダン 5、エア ジョーダン 6の要素を融合させたシルエットでは、270 Airユニットを使ってNikeのビジブルAirの伝統を表現。足裏にはニューヨークをイメージしたパターンを配し、ジャクソンとスパイクの故郷を称えている。

HERITAGE

ジョーダン マーズ 270
ノースカロライナに王座をもたらすウィニングショットを決めて以来、マイケル・ジョーダンは常にバスケットボール界のトップを走り続けてきた。1985年、初めてとなるエア ジョーダン 1を履いてコートに立ったジョーダン。次々とリーグの常識を破り、対戦相手を翻弄し続けることで、世界中のファンの心をわしづかみにした。

ジョーダン マーズ 270

GREEN GLOW
¥17,820
7/8 9:00 より販売開始

JORDAN MARS 270 ‘GREEN GLOW’

MOST POPULAR

3×3の本質を体現したチームたち、PREMIERシーズン王者…

COLUMN | SEP. 17, 2019

バスケ観戦の新たな試み

COLUMN | SEP. 18, 2019

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015