アルバルク東京のAI バスケットボールロボット「CUE3」がギネス世界記録達成!

OTHERS | JUN. 25, 2019

アルバルク東京に所属するAI バスケットボールロボット「CUE3」が、「ヒューマノイドロボットによる連続フリースロー最多成功数」において2020本の記録を達成し、見事ギネス世界記録に認定された。

■ギネス世界記録の内容

・記録名 :「Most consecutive basketball free throws by a humanoid robot (assisted)」
・認定日 :2019年5月17日(金)
・認定数 :2020回
・挑戦場所:トヨタ自動車府中スポーツセンター

■CUE3 開発者コメント

今回の「連続フリースロー回数記録」は、ミスなくひたすらシュートを入れ続けないといけない、非常にタフなチャレンジでした。来年の東京オリンピック・パラリンピックにちなんで2020回を目指し、6時間35分かけて無事に達成することができました。今回のギネス世界記録達成をきっかけに、バスケットボールに興味を持ったり、何か新しいことにチャレンジしようと思ったり、そういう人が一人でもいてくれたら嬉しいと思います。 (トヨタ自動車株式会社 AI アスリートロボット開発グループ. 野見知弘氏)


アルバルク東京

MOST POPULAR

2003年以来の開催となる「NBA Japan Games 2019 …

FEATURE | OCT. 1, 2019

原宿に「NBA Japan Games 2019 POP-UP STO…

EVENT | AUG. 2, 2019

ALLDAY STREETBALL CLINIC 開催

FEATURE | SEP. 20, 2019

3×3でオリンピック出場の夢は託された、日本の命運を握る選手…

COLUMN | OCT. 13, 2019