ジョーダン ブランドがスケートボードカルチャーの歴史の一部であるエア ジョーダン 1を祝福

PRODUCTS | APR. 15, 2019

1985年に発売されたエア ジョーダン 1はシグネチャーシューズに関するすべての常識に疑問を投げかけるものでした。カラー(ルールに従順というわけでもないものも含みます)、大胆なアチチュード、そしてアスリート。全てがナイキのみならずスポーツシューズ業界全体に激震を与えました。その後、エア ジョーダンは、スケートボードシューズのアイコンとして予想外の足跡を残すこととなりました。

高めのカットとエアクッショニングは当時のバート・スケーターたち(バーチカル ランプを使用するスケーター)に適していました。また、カラーバリエーションの豊富さもストリートスケートのカルチャーを形成しつつあったスケートボーダーのグループには魅力的でした。1987年にランス・マウンテンのビデオの中で、彼の足元にこのシューズが登場したことが、スケートボーダーのクラシックシューズとしてのエア ジョーダン 1の地位を確立したとも言えます。それ以来、このシューズそのものが着用されていない時でも、これが新しいシューズのインスピレーションとなることが度々ありました。

ジョーダン ブランドとナイキSBは2014年に初めてエア ジョーダン 1とのコラボレーションを行いました。そして最新作、The Ones x Skateboardingは、エア ジョーダン 1のローとハイを使った様々なデザインになっています。特筆的なのは、ジョーダン ブランドとスケートボードカルチャーのそれぞれの歴史にとって重要な意味を持つ場所であるシカゴ、ロサンゼルス、ニューヨークとパリを題材にした、ナイキSBコラボレーションの中の2つのエア ジョーダン1 ハイです。エア ジョーダン 1 x ナイキSBの両方のカラーは、年月を重ねるとともに美しく、使い込むほどにゴージャスな下地が見えていくようなデザインになっています。


エア ジョーダン1 ハイ OG DEFIANT

¥18,900(税込)



エア ジョーダン1 ロー

¥12,960(税込)

エア ジョーダン 1 ローは4月、エア ジョーダン 1 ハイ OG DEFIANTは5月25日より、NIKE.COM/SNKRS及び、一部のNIKE/JORDAN販売店にて発売予定です。

JORDAN

MOST POPULAR

2人の若き才能がADIDAS EURO TOURで世界へチャレンジ!

FEATURE | MAY. 27, 2019

「ADIDAS NATIONS TOKYO」の2人が「ADIDAS E…

FEATURE | JUN. 13, 2019

馬場雄大の挑戦「夢のNBA今のタイミングがベスト」

OTHERS | JUN. 17, 2019

2018-19 SEASON PLAYBACK|vol.3 岸本隆一

COLUMN | JUN. 14, 2019