“車好き”のためのカリー6 -オークランドの「サイドショーカルチャー」に敬意を-

PRODUCTS | FEB. 27, 2019

オークランドは古くから自動車への愛に満ちた町だった。専門家によると、この町の自動車カルチャーは、1980 年代にオークランドのモールの駐車場で開催され始めた、サイドショーと呼ばれるパーティーが起源とされている。このパーティーはヒップホップが町に根付くとともにさらに浸透し、それ以来この2つは切っても切り離せないものとなった。

オークランドには公式、非公式を問わず、自動車の展示会で知られるとても濃い自動車カルチャーが存在している。サイドショーは俗に言う改造車や加工バイクなどの非公式な展示会であるが、町で最も有名な由緒ある伝統行事となっている。

カリーもまた、オークランドの.化と同じくこよなく車を愛している。彼が初めて外.を買ったのはこの町だった。そして、ウォリアーズともこの地で契約を結んだ。少し前に危うく大惨事となる事故を回避したばかりだが、車への愛情は変わることなく、その思いは今回のカラーウェイのベースとなっている。

「僕はこのカラーウェイで車への愛情を表現し、オークランドの魅力が詰まったサイドショーカルチャーに敬意を示すことを決めたんだ。そして、このカルチャーの魅力を伝えるとともに、僕のような車好きたちへのリスペクトを表したかったんだよ」

―ステフィン・カリー


爆音を轟かせ、華やかにブロードウェイをスタントしながら走行する自動車と違って、カリー6「オークランド・サイドショー」はオレンジをアクセントに用いたダークグレーのニットアッパーによる繊細な仕上がりとなっている。それらはコート上でのカリーの素早い動きを可能にするとともに、フルレングスのスピードプレートにより、ディフェンダーたちを抜き去る手助けをする。さらに、頑丈なゴムと分かれたアウトソールの構造により、コートとの接着面が増えて高いグリップ力を発揮される。最後に、フルレングスのUA ホバークッショニングを.いたミッドソールは、爆発的なエネルギーをカリーに与えるのだ。

UA カリー6(3020612)

カラー:Black / Pitch Gray
価格:¥16,000(税抜)
サイズ:25.0.30.0, 31.0, 32.0, 33.0, 34.0 ㎝

UA CURRY 6

MOST POPULAR

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015

2人の若き才能がADIDAS EURO TOURで世界へチャレンジ!

FEATURE | MAY. 27, 2019

「アンダーアーマー ブランドハウス新宿 」が9月13日(金)オープン!

OTHERS | AUG. 20, 2019