「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」 で、ステフィン・カリー2度目の来日が決定!

2018年9月6日(木)から始まる「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」の一環として、9月10日(月)~12日(水)の3日間、アンダーアーマー契約選手で米国NBAの4年間で3度のワールドチャンピオン、2度のMVPに輝いたステフィン・カリー選手が来日。 本ツアーでは、カリー選手が9月5日にアメリカを出発し、マニラ、武漢、東京の3都市を巡る。7日間におよぶ本ツアーにて、世界のファンとカリー選手が交流することとなる。

カリー選手は「ふたたびアンダーアーマーと共にアジアを訪れ、3度目の優勝をみんなと分かち合えることができるのが待ち遠しい。」と語り、「東京は初めてツアーで行った時がとても楽しかったから久々に訪れるのが楽しみだ。豊かな文化に触れ、未来を切り拓く次世代のプレイヤーと会えるなんて最高だよ。」と意気込んでいる。 ツアーに関する詳細はアンダーアーマー公式サイト等で順次発表予定。

「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by アンダーアーマー」ツアー日程

9月 6日(木)~ 8日(土):フィリピン マニラ
9月 8日(土)~ 10日(月):中国 武漢
9月10日(月)~ 12日(水):日本 東京

■株式会社ドーム

1996年創業。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開。「スポーツを通じて社会を豊かにする」、「社会価値の創造」という理念のもと、豊かな社会作りに貢献することを目指す。

■UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。 近年急速に普及した、身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散。身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいる。米国本社での売上高は2012年18億ドル、 2017年49億ドルと伸び続け、1996年の創業以来、驚異的な成長を続けている。

■ステフィン・カリー

1988年3月、米国オハイオ州アクロン生まれ。NBA選手の父と、元バレーボール選手の母という恵まれた環境のもと、シャーロット・クリスチャン高校時代からバスケットボールの頭角を現す。デビッドソン大学3年終了後の2009年、NBAのゴールデンステート・ウォリアーズから1巡目で指名を受けて入団。3ポイントシュートの名手として知られ、14-15シーズン、15-16シーズンで2年連続NBAのMVPに輝く。そして14-15シーズンでチームを40年ぶりのNBA王座に導いたのち、16-17シーズン、17-18シーズンにおいてもNBAファイナルでの勝利をもたらし、今最も注目を集める選手。

UNDER ARMOUR

MOST POPULAR

Analyst report「日本 VS イラン」

COLUMN | SEP. 19, 2018

#AKATSUKINATIONS イラン撃破で世界に一歩前進、バスケ日…

OTHERS | SEP. 18, 2018

Analyst report「日本 VS カザフスタン」

COLUMN | SEP. 17, 2018

エリウド・キプチョゲ選手「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フラ…

OTHERS | SEP. 19, 2018