ナイキ エア マックス 270 のフライニットアッパーを分解

PRODUCTS | MAY. 12, 2018

ナイキ エア マックス 270にフライニットアッパーを採用するにあたり、デザイナーたちは、従来のカットソーバージョンの270とフライニットバージョンの270 の間につながりを作ることを目指しました。このシューズのフライニットアッパーを開発した、ナイキ フットウェア プロダクト デザイン リードのジェシ・スモールは次のように話します。「カットソータイプのシューズを上から見下ろすと、左右非対称でウインドランナーにも似た印象がうかがわれます。」 そこで、フライニットの特徴であるワンピースのソックスのようなアッパーに様々な要素を交えながら、上記のデザイン的要素を実現するという課題に取り組みました。

「フライニットの内側の側面にはユニークなグラフィック表現を取り入れています。カットソーバージョンでは素材のパネルで遊べるのですが、フライニットに はトーキャップや側面の素材の重なりなどがないので、ワンピースアッパーでどのように面白みを加えることができるのかを考えました。」とスモールは話しま す。以下に、スモール達がフライニットアッパーに実現した 4 つの方法を紹介します。

1.通気性の向上 通気性を高めるため、フライニットの一部の編み方を調整しています。
2.シューレースの不要 フライニットはソックスのようにフィットするので、シューレースをつけてもつけなくてもシューズを着用できるようにしています。そのため、できるだけアイレット (ハトメ)が目立たないように作られています。
3.スウッシュのアピール ロゴを大胆に配置しています。
4.耐久性 つま先やかかとの周辺はニットの編目を細かくして、構造的に強くし、シューズにしっかりと足を安定させるようにしています。

ナイキ エア マックス 270 フライニットの最新カラーは 5 月 15 日から NIKE.COM 及び、一部の NIKE 販売店で発売予定です。
現在発売中のカラーはこちらをクリックしてご覧ください。

NIKE SPORTSWEAR

MOST POPULAR

ナイキ エア ズーム ペガサス 35 の新しくて変わらないところ

PRODUCTS | MAY. 17, 2018

AKTR制作の「京都大作戦×大阪籠球会コラボバスパン」の発売が決定‼

PRODUCTS | APR. 28, 2017

次世代のクリエイターを探せ!ADIDAS NATIONS TOKYO …

FEATURE | APR. 17, 2018