ジェームス・ハーデン選手のシグネチャーコレクション第二弾 「HARDEN Vol. 2」登場

PRODUCTS | FEB. 19, 2018

マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社は、 アディダス契約バスケットボールプレイヤー、James Harden (ジェームス・ハーデン)選手とのシグネチャーコレクション 第二弾となる「Harden Vol. 2(ハーデン ボリューム 2)」の発売を、2018 年 2 月 16 日(金)から開始した。

「Harden Vol. 2」は、FORGEFIBER のテクノロジーとフルレングス BOOST を搭載し、人の目を欺くハーデンのフットワ ーク、そしてパフォーマンスを高めるよう独自の開発がなされている。 ハーデンは開発において「このシューズは、自分自身のゲームスタイルと、どれだけ速い切り返しができるかにフォーカ スしている。ステップバック、ユーロステップや素早いクロスオーバーなど、自分にしかない感覚は独特で、シューズは 1秒を争うあらゆる動きに対応できるものでなくてはならない。」と語っている。

「Harden Vol. 2」は創造性とバスケットボールカルチャーを祝福するためにアディダスがロサンゼルスで開催する 2 日間 の祭典、「747 Warehouse St(747 ウェアハウス・ストリート)」にて登場し、順次発売を予定している。

TECHNOLOGY

新感覚の快適さ

試合開始から終了まで、バネのような反発力と快適な履き心地を提供するフルレングスBOOSTのクッショニングを搭載。 ハーデンの独特なフットワークに、優れたスタンスとバランスを提供するため、足の裏にはプラットフォームとなる大き なベースがデザインされています。プレートを付けたミッドフットの溝は、体を捻る動きに対してコントロールを強化し、 ヒールカウンターは耐久性とバランスを確実なものとします。

スペースを作り出す

まさにハーデンのユニークな動きのために設計されたこのシューズは、ロックダウンフィットを実現するカスタムシュー レースとブーティ構造が採用され、さらにシュータンに広範囲に配されたメッシュにより通気性に優れた、快適なプレーを提供します。
また、アディダス バスケットボールでは初めて、TPUコーティングを施したFORGEFIBERを採用し、ハーデンの特徴であるジャブステップ、ステップバックとユーロステップを補強する3つのユニークなレイヤーを施したスティッチが、動きやすさと安定性を同時に実現します。

キレを生む

「Harden Vol. 1」へのハーデンの好みはそのまま、高度なソフトウェアを生み出すラボへ戻ったデザインチームによって 「Harden Vol. 2」の新たなトラクションパターンが完成しました。これは、ハーデンのコート上での動きをマッピングしたデータとテストから、アウトソール全体にまたがる密度を多様化させ、ハーデンの切り返しのキーとなるゾーンにフォーカスするトラクションパターンです。

Harden Vol. 2(ハーデン ボリューム 2)

自店販売価格:¥19,000 +税 (自店販売価格)
サイズ:24.5~34.5cm ※AH2124 のみ、37.5cm まで展開


品番:AH2124
レジェンドインク F17/ミステリールビーF17/レッドナイト F17


品番:AH2219
チョークコーラル S18/ハイレゾグリーン S18/ランニングホワイト

■「747 Warehouse St」について
「747 Warehouse St」は、最高の音楽、フットウエアのリリース、オープンソースによるクリエイションを紹介するバス
ケットボールカルチャーのイベントで、ロサンゼルスで 2 日間にわたって開催されます。スポーツとカルチャーが交差する究極のインターセクションを体現する場であり、アディダスの最高のプロダクトが一堂に結集します。
「747 Warehouse St」は現地時間 2 月 16 日金曜の午後 2 時および 2 月 17 日土曜の正午からそれぞれスタートします。
ぜひ http://www.adidas.com/us/747warehousest で登録をして、チケット、アーティストのラインナップ、プロダクトの リリースなどに関する情報をご覧ください。またソーシャルメディアで#747WarehouseSt をフォローすると、最新ニュースを入手できます。

adidas ONLINE SHOP

MOST POPULAR

Analyst report「日本 VS イラン」

COLUMN | SEP. 19, 2018

#AKATSUKINATIONS イラン撃破で世界に一歩前進、バスケ日…

OTHERS | SEP. 18, 2018

Analyst report「日本 VS カザフスタン」

COLUMN | SEP. 17, 2018

エリウド・キプチョゲ選手「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フラ…

OTHERS | SEP. 19, 2018