ロンドンのリージェントストリートに アシックス最大の旗艦店をオープン

OTHERS | AUG. 8, 2017

アシックスは、ロンドンの中心街であるリージェントストリートに当社最大の旗艦店「ASICS REGENT STREET FLAGSHIP (アシックス リージェントストリート フラッグシップ)」を、8月2日にオープンしました。
店舗面積は約840平方メートルで、3フロアからなる路面店です。

「ASICS REGENT STREET FLAGSHIP」は、アシックス、アシックスタイガー、オニツカタイガー、ホグロフスという当社が有する4ブランドすべての商品を総合的に取り扱う初めての直営店です。4ブランドの商品を同時に見ていただくことで、日常のあらゆる場面においてアシックスがお客さまの質の高いライフスタイルをサポートすることを示します。また、デジタル・コミュニケーションを重視しており、お客さまの心と身体に感動を与える、質の高い総合的なスポーツ体験とサービスも提供する新しいタイプの旗艦店として、全世界に先駆けて展開します。

コンセプトは、当社の創業哲学である「健全な身体に健全な精神があれかし」です。植物を使ったインスタレーション、天然木の什器、LED照明などを活用し、無料で提供するジュースバーを設置するなど、高機能商品にナチュラルで温かみのある空間が調和した独自の世界観を表現しています。新しい試みとしてロボットによるシューズ運搬システムのほか、センサーでランニング時の姿勢や動作を記録・分析してお客さまに合ったシューズを提案するサービス「ASICS MOTION ID(アシックスモーションアイディ)」、デジタル機器による商品表示など最先端の技術を取り入れ、お客さまとのコミュニケーションを強化します。

今後も世界の主要都市を中心に、「ASICS REGENT STREET FLAGSHIP」と同様に複数のブランドを取り扱う店舗の出店を加速します。また、お客さまとの直接的な関係をより深めるため、ブランド直営店、自主管理売場、Eコマースなど実店舗とオンラインのすべてがシームレスにつながるショッピング体験を提供し、アシックスの新たなイメージの訴求と売上拡大を図ります。

アシックスヨーロッパB.V. CEO アリステア・キャメロンのコメント

私たちを取り巻く環境は急速に変化していますが、当社はこの変化とともに成長しており、お客さまとの間に価値ある絆を構築する点において主導的な存在となっています。「ASICS REGENT STREET FLAGSHIP」は、アクティブなライフスタイルをサポートする商品提供の場であり、デジタルも活用したお客さまとのコミュニケーションを通じて、「身体を動かす」機会を生み出す場でもあります。この店舗をきっかけに、より多くのお客さまに身体を動かし、心身の充実を感じてほしいと思います。

ASICS REGENT STREET FLAGSHIP
(アシックス リージェントストリート フラッグシップ)

所在地:249-251, Regent Street, London, W1B 2EP
取扱品目:
「アシックス」ブランドのランニング用、トレーニング用、テニスなど競技用のシューズ、ウエア、バッグ、アクセサリー
「アシックスタイガー」ブランドのシューズ、ウエア、アクセサリー
「オニツカタイガー」ブランドのシューズ、ウエア、アクセサリー
「ホグロフス」ブランドのウエア、バックパック、アクセサリー
営業時間:10:00~21:00(月曜日~土曜日)/12:00~18:00(日祝日)
店舗面積:約840平方メートル(約254坪)
定休日:不定休

asics

MOST POPULAR

部活生に人気の「GELBURST(ゲルバースト)」シリーズ誕生20年目…

PRODUCTS | APR. 4, 2016

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015