第3回 3×3日本選手権大会開催

U18の部とOPENの部、2つのカテゴリー男女に分かれ、総チーム数118チームが出場し、3x日本の頂点を競う。

第3回 3x3日本選手権大会開催
2017年3月24日(金) - 2017年3月26日(日)
大田区総合体育館
〒144-0031 東京都大田区東蒲田 1-11-1
http://3x3japanchampionships2017.japanbasketball.jp

3月24日(金)〜26日(日)の期間、大田区総合体育館にて「第3回 3×3日本選手権大会」が開催される。今夏に2020年東京五輪での種目化が噂される3人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)の真の日本一を決めると銘打たれた今大会は、2017年で3回目を迎える。まず、OPENカテゴリーでは3×3日本代表でも活躍する鈴木慶太が率いるRBC東京が大会2連覇中。


RBC東京 鈴木慶太

RBC東京の3連覇に期待がかかるが、全国の予選を勝ち上がってきた猛者たちがそう簡単には勝たせてはくれない。接戦になることは間違いないだろう。

女子も昨年優勝したQUEEN BEEを中心に実力派が揃った。アンダーカテゴリーでは、昨年アベック優勝した大阪勢に注目だ。OPENカテゴリーの優勝チームには、2017 FIBA ワールドツアーマスターズ アジア・オセアニア大陸予選大会の出場権が与えられる予定だ。


QUEEN BEE

3×3の今シーズンを占う重要な位置づけの本大会。ここで勢いをつけて、2017年の3×3シーンを引っ張るのは誰か?注目である。

第3回 3×3日本選手権大会(3rd 3×3 Japan Championships)

開催期日

2017(H29)年3月24日(金)〜26日(日)
※U18カテゴリー男女=3月24日・25日
※OPENカテゴリー男女=3月25日・26日

会場

大田区総合体育館
〒144-0031 東京都大田区東蒲田 1-11-1

出場チーム

OPENカテゴリー男子:43チーム
OPENカテゴリー女子:34チーム
U18カテゴリー男子:23 チーム
U18カテゴリー女子:18 チーム

主催・主管

公益財団法人日本バスケットボール協会

協賛

株式会社モルテン|ゼビオグループ|日本航空株式会社|富士通株式会社|株式会社朝日新聞社

後援

大田区|大田区教育委員会

協力

日本工学院専門学校|CRYSTAREA株式会社|BANDEL株式会社

3月26日のOPEN WOMEN SEMI FIMIFINAL〜(13:10頃)
3×3.TVでの配信も決定!
MC|浅井優 (山田カントリー/よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
ゲスト解説|節政 貴弘 (元バスケットボールプレイヤー) |青木 康平 (元プロバスケットボールプレイヤー)

3rd 3×3 Japan Championships

MOST POPULAR

アンダーアーマーアスリートインタビュー|辻直人が誓うリベンジ

FEATURE | SEP. 12, 2017

ナイキとNBAが 新しいステイトメントエディションユニフォーム初めてコ…

PRODUCTS | SEP. 17, 2017

アンダーアーマーアスリートインタビュー|岸本隆一が挑む新チームでの挑戦

FEATURE | SEP. 19, 2017