atmos初のSNEAKER CONVENTION『atmos con』10月10日(月祝)開催

atmoscon

atmos主催のSNEAKER CONVENTION(スニーカーコンベンション)『atmos con』 が10月10日(月・祝)に、原宿 Ba-tsu Art Galleryにて開催される。

世界のスニーカーカルチャーを牽引するatmosが主催する初のSNEAKER CONVENTION(スニーカーコンベンション)『atmos con』には、「NIKE SPORTSWEAR(ナイキ スポーツウェア)」「ASICS Tiger(アシックスタイガー)」「JASON MARKK(ジェイソ ンマーク)」「PUMA(プーマ)」「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」がイベントに参加。 各ブランドによるインスタレーションや展示ブースが設置される。

さらには、SNS上で実際に会ったことの無いフォロー、フォロワーの方を会場で繋ぐステッカーシールの配布によるスニーカーフレンズ企画や、スペシャルゲスト達が、様々なスニーカーやカルチャーについて語り合うトークショーを開催するなど、スニーカーカルチャーを発信し続けるatmosならではのSNEAKER CONVENTION(スニーカーコンベンション)はコンテンツが盛り沢山。

『atmos con』は、1日限りのエントランスフリーのスペシャルイベントとなっているので、スニーカー好きのみならず、 スポーツブランドが好きな方もぜひ足を運んで欲しい。

開催名称 : atmos con
開催日 : 2016年10月10日 (月・祝)
開催時間 : 12:00~18:00
所在地 : Ba-tsu Art Gallery 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-11-5
SNS : Instagram@atmoscon

about atmos
SHOP名である”atmos(アトモス)”の由来はatmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。”atmos”は、2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションや エクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど、東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。

参加ブランド紹介&イベントコンテンツ
■「NIKE SPORTSWEAR(ナイキ スポーツウェア)」
ナイキ スポーツウェアは、世界のトップを走るスポーツカンパニーのナイキより展開されるライフ スタイルを中心とするコレクション。不変のテーマであるスポーツをベースにしながらもファッショブランドと遜色のないデザインに加え、ナイキの持つ最先端テクノロジーが数多くミックスされたデイリーウエア。

→Event content
AF1 LAB
1982年の登場以来時代を超えて愛されてきた「AIR FORCE 1」が来年35周年を迎えます。ナイキを代表するこの一足をハイライトし、定番ながらも常に進化を続ける新しいモデルを先行プレビュー致します。また当日限りの限定サービスも実施予定です。

■「ASICS Tiger(アシックス タイガー)」
流行に敏感なスポーツライフスタイルを好む世界のユーザーに向けてデザインされています。1980年代から1990年代初期における日本の「高度成長期」をイメージし、世界トップクラスのシューズデザイナーが手掛けた斬新なカラーリングや素材使いで、クラシカルなスタイルを引き立てています。アシックスタイガーブランドの中核を成しているのは、日本の技術力。日本生まれのブランドでありながら、世界のストリートファッション市場を見据えています。アシックスタイガーは、アシックスの伝統と技術に裏打ちされた自信と強み、そしてたえず前に進む精神に満ちたスポーツライフスタイルブランド。

→Event content
アッパーに新素材として採用されている『Chamereoid Mesh』の体感や、近日発売のatmos exclusiveアイテムを極秘公開。他、スペシャルアミューズメント『ASICS Tiger UFOキャッチャー』(数量限定)や先着数量限定でオリジナルノベルティをプレゼント致します。atmos con限定の企画が目白押しとなります。

■「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」
2007年にロサンゼルスにて設立されたシューアクセサリーブランドで、スニーカーのメンテナンスに最適な高品質のシュークリーナーやクリーニングブラシを独自に開発。現在では世界30カ国、2,000店舗以上のスニーカーショップ、セレクトショップなどで商品が取り扱われています。また、デザイン性にも定評があり、名だたるブランドやショップとの様々なコラボレーションアイテムを発表するなど、感度の高いブランドとしても注目を集めています。

→Event content
〝COOL SHOT CHALLENGE“、ジェイソンマークの世界観を表現した当日限定の特設ブース内にて、ジェイソンマークアクティベーション サービスを無料で体感。クリーンになったお気に入りのキックスをその場で撮影し、最高の一枚をinstagramへアップ。アップいただいた方の中から最優秀作品を決定。最優秀の方には特別に用意されたatmos con限定豪華アイテムをプレゼント致します。また、サービスを体感するだけでも素敵なノベルティーをゲットできますので、ぜひ会場まで足をお運びください。

■「PUMA(プーマ)」
フットウェア、アパレル、アクセサリーのデザイン、開発、販売及びマーケティングを行う、リーディング スポーツ ブランドです。65年以上に亘り、プーマはこの地球上の最速のアスリートたちのために最速のプロダクト デザインを提供し続けてきました。ドイツのヘルツォゲンアウラッハに本社を置くプーマは、120ヶ国以上でビジネスを展開し、世界中に11,000人以上の従業員を抱えています。

→Event content
テーマは”GEEK(オタク)”。スニーカーが大好きな人の部屋をイメージしています。棚にはプーマを代表するクラッシック コート モデルのスウェードやクライド、スニーカーに関する本などが無造作に置かれています。それらは全て手にとって、見て、触れていただくことが出来ます。 床に置かれたGIANT SUEDEや木製のシューズ ボックスと一緒に思い出の写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

■「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」
イギリス中部の小さな都市ボルトンにて、陸上選手であった創設者の〈J.W.フォスター〉が、「少しでも早く走れる靴を」という信念のもとスパイク付ランニングシューズを1895年に開発したところからブランドがスタート。1989年、ブランドの代名詞として知られる革新的な〈The ポンプポンプテクノロジー〉を発表。現在はブランドの根幹を担うフィットネスに集約しつつも、リーボッククラシックは80年、90 年代のタイムレスなデザインの名作を中心に展開している。

→Event content
1983年に登場したブランドの定番モデルのひとつであり、USの最注目ラッパー”ケンドリック・ラマー”が16FWのシーズンビジュアルでも着用している「クラシックレザー」をご紹介。特定のハッシュタグを付けてSNS投稿をしてくれた方には、ガチャガチャにチャレンジできます。今季リリースされたレアスニーカーや非売品アイテムなども入っておりますのでお楽しみに。

atmos
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-2
TEL: 03-6427-6366

MOST POPULAR

あなたの知らないカイリー・アービングについての10の事柄

OTHERS | JAN. 10, 2015

「アンダーアーマー ブランドハウス新宿 」が9月13日(金)オープン!

OTHERS | AUG. 20, 2019

バッシュ界に革命を起こすUAカリー6

FEATURE | DEC. 26, 2018