adidas Originals for mita sneakers / CTRY OG MITA N "mita sneakers"

PRODUCTS | OCT. 3, 2014

P1060711

幾度となく細やかなマイナーチェンジを繰り返し、世代を超えて愛され続ける名作「CTRY(カントリー)」をベースに、数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけではなく、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで、その活躍は多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクターである「国井 栄之(クニイシゲユキ)」が提案する「CTRY OG MITA(カントリーオリジナルミタ)」が「adidas Originals for mita sneakers(アディダスオリジナルスフォーミタスニーカーズ)」プロジェクト第10弾としてリリース決定。

adidas Originals for mita sneakers

P1060721

■ 商品名:CTRY OG MITA N “mita sneakers”
■ カラー:WHT/NVY/GUM B26877
■ 発売日:2014年10月4日(土)
■ 価格:¥14,000(+税)
■ 問い合わせ先:Tel.03-3832-8346

■ 商品説明
幾度となく細やかなマイナーチェンジを繰り返し、世代を超えて愛され続ける名作「CTRY」をベースに、数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけではなく、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで、その活躍は多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクターである「国井 栄之(クニイシゲユキ)」が提案する「CTRY OG MITA N(カントリーオリジナルミタN)」が「adidas Originals for mita sneakers」プロジェクト第10弾としてリリース決定。

前作に続き「CTRY」のスタンダードモデルとしての存在価値を再構築する為、1973年に「made in FRANCE(フランスメイド)」としてリリースされた「CTRY(1stモデル)」に「アンクルパッド(踝)」を導入する事でアップデートを施した「CTRY(2ndモデル)」の普遍的なディテールを可能な限り忠実に再現しながら、現代的なリヴィジョンや価値観を融合させる事により、あらゆる世代のベクトルをニュートラルに表現しています。上質な「スムースレザー」を採用し独創的な流線型を描くフォルム。「スリーストライプス(3本線)」や1976年頃まで採用されていた「トレフォイルロゴ」が入らない「ヒールパッチ」に採用されていた「スウェード」。「CTRY(2ndモデル)」まで採用されていた横一線の「ステッチ」をあしらった「シュータン」の形状。1978年頃に「アンクルパッド」が導入された際に施されていた「アンクル」部の「ステッチ」形状。通称”アメゴム”と呼ばれる半透明な「ガムソール」を使用した「アウトソール」等、細部に至るまで可能な限り忠実に再現する事で”ヘリテージモデル”に対する「日本」特有の拘りと価値観を表現。更にクラシックな雰囲気の漂う「コットン製シューレース」を使用し「インソール(中敷き)」の表面には足触りの良い「スウェード」を搭載する事でクラフト感に溢れる風合いと実用的な「機能性」を両立。

また、通常「インソール(中敷き)」に貼付けられる「ステッカー」を、あえて「織りネーム」として縫い付け「シュータンラベル」には「東京」から発信するプロダクトであると言う証明と意味合いを込め「originals tokyo(オリジナルス東京)」の「フォント(文字)」を刻印する事で、名作の「普遍性」を継承しながらコンテンポラリーなリノベートをプラスし、再構築を施しています。

今作のカラーリングには定番モデルとして展開していた日本市場の中でコアカラーとして圧倒的な支持を得ていたクリーン且つノーブルな印象を持つ「ホワイト/ネイビー」を採用し「CTRY(2ndモデル)」のスペックに融合させた事で、コンテンポラリーな感覚を併せ持った逸足として昇華しています。

スタンダードとは時代やユーザーと共に変化するものであり、「adidas Originals」が誇る普遍的な価値と本来の魅力を凝縮した「CTRY OG MITA N」は、正にそんな言葉を具現化した1足。その歴史の重みを継承しブランドフィロソフィを反映した名機に、新定番としての懐古主義ではなく温故知新としてのアプローチを示した今作を是非、足元から体感して見て下さい。

mita sneakers

MOST POPULAR

ALLDAYにNITRO MICROPHONE UNDERGROUND…

FEATURE | SEP. 20, 2019

ステフィン・カリー × 次世代のプレーヤー

OTHERS | OCT. 18, 2019

トロント発ライフスタイルブランド「OVO」がついに日本上陸!

PRODUCTS | OCT. 18, 2019