STANCE SPECIAL INTERVIEW KAWASAKI BRAVE THUNDERS vol.2 | シェーン・エドワーズ

FEATURE | MAY. 30, 2019

NBAで活躍するジェームズ・ハーデン、カイル・トンプソン、そしてチャンドラー・パーソンズなどのトッププレーヤーからのアドバイスをもとに、オンコートでのプレーを想定し、バスケットボール専用に独自開発されたコレクションを展開するソックスブランド「STANCE」。日本でもバスケットボールシーンに浸透しているSTANCEのこと、ソックスへのこだわりを、B.LEAGUE 川崎ブレイブサンダースの選手に聞く一問一答。

ーSTANCEについてのイメージは?

もちろんSTANCEのことは知っていました。昔NBAにいたときSTANCEがNBAと契約していたので、大勢の選手がSTANCEを履いていたし、みんな気に入ってたよ。だから日本にきて川崎がSTANCEと契約していると聞いて嬉しかったよ。

ーオンコートでの着用感は?

STANCEのすごい良いところは、種類がいろいろあってソックスの厚さを選ぶことができるところで、自分はプレー中だとちょっと薄い方が好みなんだけど、長さも選ぶことができてミッドカットのものが好きなんだ。そして色も豊富。そういうチョイスできるところが気に入っている。

ーソックスに対するこだわりやジンクスなどは?

こだわりはミッドカット。あんまりハイカットやローカットは好きじゃない。あんまり験担ぎはないんだけど、だいたい左から履いている。黒のバッシュが好きだから、それに合わせて黒とかグレーとかダークな色をチョイスすることが多いかな。たまに白のバッシュも履くので、そのときは白をはくけど。たまにだね。

ーSTANCEへのリクエストがあれば教えてください。

特にない。STANCEは素晴らしい商品を出しているしね。着心地やフィット感は最高だし、このままでいいんじゃないかな(笑)。


STANCE

MOST POPULAR

2人の若き才能がADIDAS EURO TOURで世界へチャレンジ!

FEATURE | MAY. 27, 2019

「ADIDAS NATIONS TOKYO」の2人が「ADIDAS E…

FEATURE | JUN. 13, 2019

馬場雄大の挑戦「夢のNBA今のタイミングがベスト」

OTHERS | JUN. 17, 2019

2018-19 SEASON PLAYBACK|vol.3 岸本隆一

COLUMN | JUN. 14, 2019