STANCE SPECIAL INTERVIEW|Tzvi Twersky 「STANCEが考えるバスケットボール」

FEATURE | DEC. 13, 2018

ソックスに新たな価値観を生み出したカリフォルニア発ブラント「STANCE」。ソックスを最もエキサイティングなアクセサリーに変えたSTANCEのオリジナリティ溢れるプロダクトは、アスリートやパフォーマー、文化的なインフルエンサーが多数愛用している。感度が高いボーラーならすでにご存知だと思うが、パンクス &ポエッツと呼ばれるブランドアンバサダーにはNBAのトップ選手もラインアップされている。そんなSTANCEのNBA選手の担当部署スポーツマーケティング・ディレクター、Tzvi Twersky (ツヴァイ・トワースキィ)氏へのインタビューが実現。誰もが気になるSTANCEとNBAバスケットボールの関わりを伺った。

バスケットボールはただのスポーツじゃなく、ひとつの生き方

―ソックスブランドを始めたインスピレーションはどんなものだったのでしょうか?

ブランドが立ち上がったとき自分はまだ入社していなかった。スポーツプログラムを牽引するため数年後に入社したのだけれども、創立者たちはプロダクトとクリエイティビティにインスパイアされてブランドを立ち上げたのだと思う。ソックスというジャンルが今後成長できる空白地帯だと見込んだとき彼らはユニークな楽しいやり方でその空白地帯を埋めてやろう、と決心したんじゃないかな。

―STANCEにとってバスケットボールというスポーツの位置づけはどのようなものでしょうか?

バスケットボールはただのスポーツじゃなく、ひとつの生き方だ。食事や睡眠のとり方、一日の過ごし方、そして世界をどう捉えるか、といった人間の根本的な部分に大きな影響を与える。STANCEではそういった点を考慮し、真のフーパーたちのために見た目も質も最高のパフォーマンスを約束するプロダクトを提供するため常にベストを尽くしているよ。

―現在契約しているNBAアスリートについて教えてください。

現在、Dwyane Wade, James Harden, Klay Thompsonと契約を結んでいる。今後もSTANCEのロースターに新たなプレーヤーたちの名が連なる予定だ。またSTANCEは数十人ほどのNBAプレーヤーとゆるやかな協力関係にあるんだ。

―彼らと契約した理由を教えてください。

NBAプレーヤーはアスリートとしても、ひとりの人間としてもスポーツとスタイルが交差するポジションで生き生きと活躍している。よって彼らの影響力は最強だ。なのでブランドにうまくマッチし、ユーザーに対してSTANCEの良さを代弁してくれる彼らと契約を結ぶことは至極当然といえるね。

―彼らからどんなフィードバックが商品開発に生かされているか?

NBAから高校生プレーヤー、海外で活躍する選手までさまざまなアスリートからフィードバックを得ている。すべての商品は彼らに試着してもらい、履き心地などをテストしてもらう。彼らの意見をできる限り取り入れて製品を根底から調整し、最高のものを販売できるようにしているんだ。

―NBAとの取り組みはどんなきっかけがあったのですか?

NBAは世界でも最高峰のブランドだ。「スポーツブランド」という枠組みを超えたブランド力がある。よって、最高の機会が目の前に訪れたとき、NBAと組むのは当然の流れだったよ。

―バスケットボールソックスの開発に注力していることはなんですか?

STANCEは最高のフープソックスを作りたい。足に馴染むスニーカーのようにルックスも良く、フィーリングも快適なソックスを作ろうとしている。ゲーム以外のことをまったく考えなくて済むほど快適なのがSTANCEのソックスだ。

―NBAライセンスのプロダクトをご紹介ください。

オンコートのソックスは現在提供していないが、NBA Logomanや30チームごとのデザインソックスなどNBAのライフスタイル商品は現在も幅広く扱っているんだ。

―日本のバスケットボール市場に期待することは?

まずは日本というマーケットのニーズに耳を傾けようとしている。そしてそこで何が求められているのかを学ぼうとしている。そのあとは常にブランドとして向上ながら日本のマーケットや消費者を深く理解していきたいと考えている。そのような学びを通じ、日本というマーケットへの最適な足がかりを発見できるよう願っているよ。


STANCE

MOST POPULAR

3人制バスケットボールの最高峰リーグ「3×3.EXE PRE…

OTHERS | MAY. 17, 2019

バッシュ界に革命を起こすUAカリー6

FEATURE | DEC. 26, 2018

デザイン誕生まで ‘SB X エア ジョーダン 1R…

PRODUCTS | MAY. 20, 2019