ADIDAS BASKETBALL SPECIAL INTERVIEW|Seiya Ando

FEATURE | APR. 27, 2018

強豪ひしめくB1東地区の首位を走るアルバルク東京の不動の司令塔として活躍する安藤誓哉が語るシューズとソックスへのこだわり。全てのプレーヤーのスタートアップに最適なアディダスバスケットボールのギアを解剖する。

➖まずシューズ選びへのこだわりを教えてください。

バスケットをプレーする上で僕が1番大事にしているのがフィット感です。今シーズンはSPGから履きはじめて、現在履いているDame 4までを含め、アディダスのシューズは足にフィットする感覚があります。

➖SPG DRIVEに対する印象は?

フィット感が良いのはもちろん、足入れした瞬間のグリップの良さがはっきり分かりました。好みが分かれるかもしれないですが、僕自身グリップ力は強いに越したことはないんです。

➖ロードバイクのタイヤにも使用される“コンチネンタルラバー”の技術を採用し、速いスピードに対してよりグリップ力が発揮されるようです。

履いた瞬間にグリップ力を感じられたのには驚きました。小中学生など初めてバスケットをする人にはオススメだと思います。「フィット感」と「グリップ」はバスケットの大事な要素ですし、ましてや速いスピードに対応できるというのもすごい。

➖ソールやアッパーの好みはいかがですか?

デザインも重要な要素ですが、アディダスのシューズにあるBOUNCEとBOOSTのクッショニングシステムがそれぞれ気に入っています。BOOSTの心地よさとBOUNCEの程よい硬さ、どっちも好きなんですよね。逆にアッパーが柔らかすぎるのは苦手です。

➖1シーズンに履き替える足数は?

気に入ったモデルはけっこう長く履き続けるタイプなんで、1シーズン10足もいかないと思います。アディダスのシューズは、履きつぶすという感覚もないですね。アルバルクの練習もキツイですが(笑)、中高生の激しい練習にも十分対応できる耐久性だと思います。

➖今シーズン発売されたALPHASKIN SOCKSの感触を教えてください。

既に試合でも履いています。基本僕は厚手のソックスを1枚で履くんですが、今までは厚手のものだと、どうしてもゆったりしてシューズの中で足がズレてしまうことがあったんです。でも、アルファスキン ソックスはシューズの中でズレないんですよ。

➖ズレないのは極細繊維をキャタピラ構造で編んで摩擦係数をあげているためで、スベリ止めのゴムじゃないんですよ。

すごいテクノロジーですね。僕は自分に必要だと思うことはすぐに取り入れるタイプです。自分のプレーにとって足の感覚はとても大事で、特に足裏は自分でマッサージをしたり、寝る前には足の指を広げたりするケアをしています。

➖ソックスに対するこだわりはありますか?

長さで言うと僕はいつもテーピングをするので、くるぶしの上くらいの丈が好みです。テンションがキツめのソックスだとテーピングの上から履くと違和感があるんですけど、アルファスキン ソックスはテーピングの上からでもストレスなく履けて、なおかつ中で動かない。今までで最高のソックスに出合った感じです。

➖アルファスキン ソックスはどのタイプが好みですか?シューズとの相性とかもあるんでしょうか?

ソックスはクルー丈でグリップが付いたフルクッションのモデルを愛用しています。足元はDame 4かHarden Vol. 2をメインに履いていますが、フィット感がより増しているフィーリングです。相性が良いのかな。とにかく僕にとって大事なことは履いていてストレスを感じないことですね。

➖ギア選びの秘訣を教えてください。

僕は中学生の頃から自分でバッシュを選んでいました。シューズやソックスひとつでプレーに影響するのでちゃんと選びたい。まずは自分でしっかりと履いてみて、少しでも違和感があるモデルは避け、自分とフィーリングが合うモノを見つけてください。ストレスがないことで思い切ってプレーできるし、きっとモチベーションも上がりますよ。

安藤誓哉 Seiya Ando

1992年 7月15日生まれ、181cm / 80kg、アルバルク東京所属。明成高ではインターハイ準優勝、ウインターカップ優勝を果たし、明治大でも全国準優勝の主力として活躍。大学在学中の2014年には渡米し、DREW LEAGUEに参戦後、カナダのプロリーグNBLで日本人として初めてプレー。その後、フィリピンのプロリーグでのプレーを経て帰国後は栃木に入団。Bリーグ開幕年度の昨季は秋田で活躍。今季よりアルバルク東京に移籍。タレント揃いのチームの若き司令塔として存在感を放つ。日本代表候補メンバーにも名を連ねている実力派ポイントガード。

あるバルク東京 安藤誓哉選手が認めたボーラーのためのスターターキット!

『SPG DRIVE』と『ALPHASKIN SOCKS』はadidas Online Shopと全国のSuper Sports Xebio で販売中。

SPG DRIVE

エスピージードライブ/¥13,500
サイズ:24.5-33.5cm

日本人の足型にフィットするように開発されたジャパニーズマイクロフィットラストと低反発素材ジオフィットが抜群のフィット感を実現。コンチネンタルラバーの採用によりどんな状況のステップでもコートに吸い付くような高いグリップ力を発揮。このフィット感とグリップ力がさらに鋭く、速い、プレーを可能にする。

ALPHASKIN SOCKS

アルファスキン ソックス グリップソール フルクッション クルー / ¥2,490

アディダスだけの技術であるスタッドレスタイヤやキャタピラのような3D構造「TRAXION(トラクション)グリップソール」と、超極細ポリエステルナノファイバー「ナノフロント」が、スポーツの基本動作であるSTOP&GOを制御。足とシューズのズレを無くし、高次元のパフォーマンスを発揮する。

adidas

MOST POPULAR

「2018 ステフィン・カリー アジアツアー powered by ア…

EVENT | JUL. 13, 2018

ナイキ ズーム ペガサス ターボが8月2日に発売!

PRODUCTS | JUL. 12, 2018

ジョーダン ブランド 2018 FALL コレクション

PRODUCTS | JUL. 11, 2018

世界と勝負!ADIDAS NATIONS TOKYO Project

FEATURE | MAY. 23, 2018