2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの5thファイトのプレビューを公開!

FEATURE | NOV. 13, 2017

いよいよ今週末の11月24日(金)、4ヶ月の沈黙と充電期間を経てパワーアップしたFLY HIGHの5thファイトが開催!新木場ageHa全体として、原宿が誇るカルチャーパブリッシャー、トランスワールドジャパンがお届けする”東京で一番早い大忘年会パーティー”、その名も “TOKYO FLYING BONENKAI”がスペシャルな出演者たちによって開催されている中、ど真ん中のARENAフロアのFLY HIGH 5thファイトのプレビューを公開しよう!

今回のFLY HIGH 5thファイト、新木場ageHa自体は23:00にオープンするものの、ARENAのオープンタイムは24:30からだ。それまでは他のフロアでパーティーと激しいゲームを楽しむウォーミングアップとして一杯呑んでいて欲しい。

そして、初戦となるGAME1は1:00から!GAME1の対戦カードは、これまでのFLY HIGHで2回のチャンピオンタイトルを獲得したSOMECITYのオーガナイザーでballaholicの主宰TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRootsと、これまでの4つのファイト全てに参戦してきた結成20周年を迎えた横濱のビッグストリートボールチーム、Team-Sを束ねるストリートボール業界のドンであり兄貴であるMr.ANこと横濱のアンちゃんによるTEAM AND1で決定だ!5分の3ラウンド制がFLY HIGHのゲームタイム。TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRootsは、ballaholicクルーでも注目株のTAKAを仙台から、F’SQUADのニューカマーTKCに、そして福岡からあのSHUTOこと寺園脩斗を招集!3人共初めてのFLY HIGH参戦というフレッシュな布陣。期待通りの注目ボーラーのブッキングがまたも実現。オールラウンドにどこからでもアグレッシブにアタックしてくる攻撃的な3人だ。一方、横濱のアンちゃんによるTEAM AND1は、過去にFLY HIGH出場経験を持つSHINPEIにNARUSEが久々の登場!そして、なんといっても今回注目の参戦ボーラーのひとり、SOMECITY TOKYOで再注目のRyna Tanaが電撃参戦!高さとフィジカルに理がある今回のTEAM AND1。職人的に献身できるSHINPEIとNARUSEと共にRyna Tanaがそのすさまじい得点能力をどれだけ発揮するのか!?それをサイズで劣るAsphaltRootsがどのように攻略し、自分たちのストリートボールを展開するのか!?GAME1から注目の対戦カードが実現だ!

続くGAME2は2:10から!登場はチームオーガナイザーとして初参戦の2人による対戦だ。まずは、ALLDAYを中心に日本のストリートボールシーンの注目クルーである横須賀米軍基地のTEAM Yokosukaを束ねる名将、Coach ZemonによるTEAM Yokosuka!基地の急な司令で発表されたDexterが急遽参戦不可となり、代わりにNYC出身のCurryという超重量級ボーラーが出場することになる。身体能力がずば抜けているIraに、長年TEAM Yokosukaで揉まれ、今やリーダーシップを発揮するDaikiが3on3でどういったパフォーマンスを魅せてくれるのか業界注目のチームだ!対するは、大阪を代表するストリートボーラーであり、現在は日本で一番勢いのあるバスケットボール・スクールとして絶大なる支持力を得ているKAGO SCHOOLの主宰でもあるMARUによるTEAM AKTR!自身に加えて、前回のFLY HIGHチャンピオンチームに輝いたTEAM AKTRメンバーの関西最強のインサイドボーラーCHIRORINと、同じ大阪籠球会で2大シューターとして共にプレイするYOHEIを加えて安定感のある布陣を組んできた。3on3経験は圧倒的にTEAM AKTRに理がある。ただ、全く未知数で予想できないTEAM Yokosuka。予想が難しい、見てみないと分からない面白いゲームになりそうだ!

GAME1とGAME2の勝利チームによるFINALは3:15から!このゲームを制したFLY HIGH 5thファイトのチャンピオンチームには、チャンピオンプライズとして賞金¥100,000-、そしてCASIOよりG-SHOCK製品、さらにMVPのひとりにはBeats by Dr. Dreより2017年9月5日いリリースされたBeats Studio3 Wirelessオーバーイヤーヘッドフォンが贈呈される!!!

さらに今回のFLY HIGH 5thファイトにはスペシャルショーケースをブッキング!まずは、G-SHOCKプレゼンツの神出鬼没のスーパーエンターテイメント集団であるG FORCEが出演決定!BBOY、ダブルダッチ、フリースタイルバスケットボールの各ジャンルの世界チャンピオンたちが集結し、ジャンルの枠を越えた新たな世界を作り上げる!そして、さらに急遽フリースタイル・バスケットボールシーンの世界トップランカーである福岡博多のBug!?の電撃参戦も決定!今年はソロで世界中からオファーを受けて回ってきたBug!?のソロショーケースも必見!

遠方で、金曜日の真夜中に東京新木場までの来ることができないストリートボールフリークのキミには生配信!今回はこれまでのFRESH!ではなく、Amazon.comが提供するライブストリーミング配信プラットフォームであるTwitch(ツイッチ)のMC MAMUSHIチャンネルより配信予定!生配信は24:30スタート予定なので、是非以下のURLからチェックしてみて欲しい!

https://www.twitch.tv/mcmamushi

さぁ、あとは当日の夜中、新木場ageHaで開催されるビッグパーティーTOKYO FLYING BONENKAI”のど真ん中で開催される今回のFLY HIGH 5thファイトでストリートボールの魂を震わせよう!


2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの5thファイト TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRootsの参戦ボーラー発表!!

まずは、過去4回開催してきた中で3回の参戦、そして2回のチャンピオンタイトルを獲得したSOMECITYのオーガナイザーでballaholicの主宰TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRoots!これまで全てのファイトに対してフレッシュなボーラーをブッキングし、強烈なインパクトを残してきた注目のTANA a.k.a. WIZARDの選出は、今回も全員FLY HIGHに初参戦となるballaholicにとっても旬なキーマンたちが選ばれることとなった!

TAKA(BOBBITO GARCIA’S FULL COURT 21™ ALL WORLD 2017 JAPAN FINAL CHAMPION)

FLY HIGH 5thファイト、TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRoots最初のひとりは、かつて大学生時代から44STREETの一員、そしてTEAM ballaholicの一員として注目を集め、現在は地元宮城県でプレイするTAKAが選ばれた!現在は関東2部に昇格した明星大学在学中にはキャプテンを務め、大学のゲームでも勝負どころで股抜きをカマす強心臓の持ち主。大学卒業と共に地元宮城県に戻るも、日本全国はもちろんのこと海外挑戦も盛んなTEAM ballaholicとしても招集がかかりプレイの日々。さらに今年はBOBBITO GARCIA’S FULL COURT 21™ ALL WORLD 2017 JAPAN FINAL を勝ち抜き、NYCで開催されたWORLD FINALにも日本代表ボーラーとして出場!誰が相手でも臆さないチャレンジャーのマインドと、優れた身体能力とスタミナから繰り出されるオリジナルムーヴで独自の支配力を発揮するballaholic注目のボーラーがFLY HIGHに登場だ!

TKC(F’SQUAD)

AsphaltRootsの2人目は、現在SOMECITY TOKYOを中心に日本中のストリートボーラーから注目を集めるF’SQUADのニューカマー、TKCが選出された!神奈川の高校から拓殖大に進学し、マネージャーとして従事。しかしながらプレイができるマネージャーとして、1軍の練習に混ざっていた特異なキャリアの持ち主。卒業後には、やはりさらなる高みを目指したいという衝動が沸き起こり、躍起になってプレイしていたところがKYONOSUKEの目に止まり、F’SQUADに加入。ウリはマッチアップ相手がいやになるほどまとわりついてくるタイトなDF力。勝敗にとって重要な場面でのハッスル。元々持ち合わせている非凡なアジリティーも相まって、TKCがコートで暴れまわっているときはチームに好機をもたらすバイブスマン。さわやかな笑顔のまま、相手にとっては悪夢となるマッチアップがトーナメントの勝敗にどう影響することができるか!?

SHUTO(九州電力アーティサンズ)

1994年生まれ世代の中でも、日本を代表するキャリアを築いてきたSHUTOこと寺園脩斗がFLY HIGH 5thファイト、TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRoots最後のひとりを締めくくる!宮崎県出身のSHUTOは延岡学園高から東海大学と学生バスケットボールの頂上争いが常に主戦場で、現在は福岡を本拠地とする九州電力アーティサンズに所属。学生時代からストリートボールシーン、ballaholicが注目していた秘蔵っ子であり、学生キャリアを終えた今は自由にそのポテンシャルを発揮することができる。172cmというサイズを感じさせないダイナミックな存在感は、長年日本のトップレベルでプレイしていたベースが成せる技。今回のFLY HIGH 5thファイトの小さな巨人がこのSHUTOである!


2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの5thファイト アンちゃんによるTEAM AND1の参戦ボーラー発表!!

これまでの4つのファイト全てに参戦してきた結成20周年を迎えた横濱のビッグストリートボールチーム、Team-Sを束ねるストリートボール業界のドンであり兄貴。Mr.ANこと横濱のアンちゃんによるTEAM AND1!ただ4過去4回の参戦で、勝ち星は唯一1勝のみ。今回はSOMECITY TOKYOで最も旬なあのキラーボーラーのブッキングにも成功し、これまでにないストロングスタイルな布陣となった!

SHINPEI(Team-S)

FLY HIGH 1st、そして2ndファイト以来の参戦!Mr.ANこと横濱のアンちゃんと同じ横濱Team-Sのメンバーであり、右腕的存在が闘将SHINPEIである!神奈川を代表するストイックなボーラーとして知られ、そのずば抜けた身体能力と鍛え上げられた体躯から繰り出される抜群の跳躍力、相手を圧倒するファイティング精神は大ベテランとなった今でも相手チームを震え上がらせる。苦楽を共にしたアンちゃんのファーストピックアップであり、ゲームのファイト感をさらに燃え上がらせる!

NARUSE(KIDROC)

SHINPEI同様、1st、そして2ndファイト以来の参戦!日本一の激戦区である東京ストリートボールシーンにおいて、最も危険なハードワーカーがNARUSE!188cm/82kgの体躯でコート上を動き回り、ゲーム全てのルーズボールをもぎり取ってしまうような荒々しい仕事人。泥臭い汚れ役を一手に担い、クイックリリースで放たれるロングショット精度にも定評がある相手チームにとっては非常にやっかいなボーラー。昨年行われたAND1 DTG JAPAN 2016のMVPも獲得。自慢の支配力を発揮することができるかが重要な鍵となる!

Ryan Tana(平塚Connections)

年々レベルが高騰しているSOMECITY TOKYOにおいて、現在進行中の2017-2018 2ndシーズンより平塚Connectionsに合流し、今最も支配力を発揮しているボーラー、Ryan TanaがFLY HIGH電撃参戦決定!185cm、90kgのサイズにインサイドはもちろん、アウトサイドからも多彩なムーヴでスコアを狙って来る強力なスコアラー。かつてはNYU(ニューヨーク大学)のバスケットボール部キャプテンを務め、全国制覇経験を持つ神戸の名門クラブBUBBLESでプレイ。近年では3×3 PREMIER.EXEでも活躍する実力派。シーンにとって旬であり、凶悪なビーストであるRyan Tanaが満を持してFLY HIGHに参戦である!


2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの5thファイトCoach ZによるTEAM Yokosukaの参戦ボーラー発表!!

ALLDAYを中心に日本のストリートボールシーンの注目クルーである横須賀米軍基地のTEAM Yokosukaを束ねる名将、Coach ZemonがFLY HIGH初参戦!選出ボーラーはもちろんTEAM Yokosukaからの精鋭たちとなった!カリフォルニア出身でアリゾナでバスケットボールを学び、現在は横須賀米軍基地所属の現役US NavyであるCoach Zemonの采配にも注目である!

Ira

フロリダ出身。TEAM Yokosukaが誇るハイジャンパーであり、別名Moon-walkerとも呼ばれるIra(アイラ)!身長180cmの引き締まった体躯から繰り出されるスピード感満載のペネトレイトと、非凡な身体能力が発揮される豪快なクラッチショットは必見!

Dexter

オハイオ出身。TEAM Yokosukaの重要なポイントゲッターがDexter(デクスター)!178cmのサイズながら、とてつもない才能と情熱を秘めているとCoach Zemonも絶大なる信頼を寄せるシューターだ。どんなポジションからでもシュートをメイクできるスコアラーがFLY HIGHで火を噴くか!

Daiki

川崎出身。横須賀米軍基地にて、US Navy Base Supportを務める一方で、猛者揃いのTEAM Yokosukaを束ねる司令塔として長年プレイ。Coach Zemon曰く、雷のようなスピーと判断能力はどんなバスケットボールチームにも必要なピースで、Daikiはまさにそんなボーラーと信頼も厚い。TEAM Yokosuka唯一の日本人ボーラーとしてFLY HIGHに初参戦だ!


2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの5thファイト MARUによるTEAM AKTRの参戦ボーラー発表!!

これまでバスケットボールブランドとして革新的なデザイン力を発揮し続けるAKTR(アクター)の主宰、Nitta氏によって参戦してきたTEAM AKTRを、今回リードするのはAKTRの看板ボーラーのひとりでもある大阪代表MARUが初登場!自身が長年牽引する大阪ストリートボール、SOMECITY OSAKAからキャリアある3人が選出された!

MARU(大阪籠球会 / KAGO BASKETBALL SCHOOL)

まずはチームオーガナイザー自身が参戦ボーラーとしても登場!大阪ストリートボールシーンを長年牽引してきたMARUがその1人目だ!学生時代の渡米経験を経て、大阪を代表するボーラーとしてはもちろんのこと、関西ストリートボールの創成期に大きく影響力を発揮したバスケ祭、そしてSOMECITY OSAKA、京都大作戦でのゲームなど数々の功績を残してきた。近年では、今日本で一番勢いがあるスクールとして知られるKAGO BASKETBALL SCHOOLを主宰する指導者でもある。大阪シーンのリーダーがとうとうFLY HIGHに初参戦だ!

CHIRORIN(SAFARI)

7月のFLY HIGH 4thファイトを制したTEAM AKTRメンバーが、前回に引き続き連続の選出となった!今や関西ストリートボールシーンのベテランとしてインサイドに君臨しているSAFARI所属のCHIRORIN!190cmに95kg、全身にタトゥーの出で立ちでさながらデニス・ロッドマンばりのハッスルをみせるハードワーカー。これまでSOMECITY OSAKAや3×3ゲームで大阪を代表するリバウンダー、インサイドのファイターとして全国で知られてきたCHIRORIN。前回のFLY HIGH制覇の経験が今回も発揮されるか!

YOHEI(大阪籠球会 / CRATE)

福岡博多が生んだビッグショットメーカー、YOHEIも前回に引き続いて、チームをTEAM AKTRに移し連続参戦!福岡大大濠高校から拓殖大学を経て、FAR EAST BALLERSやLEGEND、近年では大阪籠球会の一員としてSOMECITY OSAKAに参戦と独自のバスケットボールキャリアを築いてきた。「福岡のビックリ箱」の愛称通り、その出来栄えは蓋を開けてみないと分からないという当たり外れの激しいキャラクターはストリートボールシーンの名物的存在。大当たりのゲームには他を寄せ付けないインパクトを発揮するだけに、ベテランとなった今でも隅に置けない注目ボーラーだ!チームオーガナイザーのMARUとはSOMECITY OSAKAでは大阪籠球会のメンバーとして共に戦う盟友。大当たり、大確変を巻き起こしてシュートの雨を降らすことパフォーマンスに期待!


2017.11.24 Fri FLY HIGH ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブの5thファイトに参戦する4人のチームオーガナイザーを発表!

MC MAMUSHIから発表された通り、11月24日(金)に4ヶ月の沈黙と充電期間を経てパワーアップしたFLY HIGHの5thファイトが開催されることが決定!今回は注目のチームオーガナイザーの4人を発表しよう!

MAMUSHIだ!今回は来る11月24日(金)に新木場ageHaで開催決定の大忘年会パーティー、TOKYO FLYING BONENKAIの中で開催するFLY HIGH 5thファイトのチームオーガナイザーを発表しよう!

まずは、過去4回開催してきた中で3回の参戦、そして2回のチャンピオンタイトルを獲得したSOMECITYのオーガナイザーでballaholicの主宰TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRootsが参戦決定!これまで全てのファイトに対してフレッシュなボーラーをブッキングし、強烈なインパクトを残してきたTANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRoots。今回は日本中のballaholicからどのような逸材が登場となるのか最注目の1チームとなるぜ!

続いて、これまでの4つのファイト全てに参戦してきた結成20周年を迎えた横濱のビッグストリートボールチーム、Team-Sを束ねるストリートボール業界のドンであり兄貴。Mr.ANこと横濱のアンちゃんによるTEAM AND1は皆勤賞で参戦!これまで横濱ファミリー、AND1ファミリー、そしてとうとうそれを越えてユニークなブッキングを実現してきたアンちゃんによるTEAM AND1であるが、欲しいのは結果。トーナメント制覇のタイトルだろう。今回はこれまでにないストロングスタイルな布陣をブッキングしているとの噂もあって、されどういう布陣がお披露目になるかこちらも注目の1チームだ!

3人目には学生時代の渡米を経て、大阪を代表するストリートボーラーであり、現在は日本で一番勢いのあるバスケットボール・スクールとして絶大なる支持力を得ているKAGO SCHOOLの主宰でもあるMARUが新たなチームオーガナイザーとしてオファーさせてもらった!チームはこれまで過去4回全てに参戦してきた TEAM AKTRをMARUが襲名する形となる。AKTRファミリーの中心人物であり、大阪を筆頭とした関西ストリートボールシーンのリーダーでもあるMARUが、4thファイトのタイトルを獲得したTEAM AKTRを超えるインパクトを残す布陣を組んでくるか注目の大阪パワーである!

そして今回のFLY HIGH 5thファイトの最後のチームオーガナイザーは、初めてオファーを出させてもらった今回の注目株となる!ALLDAYを中心に日本のストリートボールシーンの注目クルーである横須賀米軍基地のTEAM Yokosukaを束ねる名将、Coach ZemonがFLY HIGH初参戦!5on5のストリートボールトーナメントであるALLDAYでは幾度とのチャンピオンタイトルを獲得してきたTEAM Yokosuka、そしてCoach Zemonを真夜中の3on3ファイトクラブに招待してみたんだ!され、こういった現場で屈強でバイブスの高いTEAM Yokosukaがどう反応するか、またCoach Zemonがどのようなボーラーを起用するのか。全く予想ができないチームが居てことトーナメントは刺激的になるもの。今回のダークホースは間違いなくTEAM Yokosukaで決まりだ!

さぁ、これが今回の4ヶ月ぶりの開催となるFLY HIGH 5thファイトの参戦チームを仕切るチームオーガナイザーたちだ!TANA a.k.a. WIZARDによるAsphaltRoots、Mr.ANこと横濱のアンちゃんによるTEAM AND1、大阪代表MARUによるTEAM AKTR、そして未知数のダークホースCoach ZemonによるTEAM Yokosukaによるミッドナイト・トーナメントがどうなってしまうのか!大きく影響する各チームのボーラー発表は次回!想像のつかない異常体験を共に楽しもうぜ!


11月24日TOKYO FLYING BONENKAIにてFLY HIGH開催!

2017.11.24(Fri) TOKYO FLYING BONENKAI ageHa × FLY Magazine × MC MAMUSHI ageHa Friday presents FLY HIGH Supported FLY MAGAZINE

MC MAMUSHIとFLY MAGAZINE、そして新木場ageHaがタッグを組み、2017年4月より突如スタートし7月まで4回開催されたミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ、FLY HIGH。4ヶ月の沈黙と充電期間を経て、11月24日(金)にパワーアップした5thファイトが開催決定!FLY HIGHの5thファイトが開催されるTOKYO FLYING BONENKAIという「東京で一番フライングな大忘年会パーティー」についても併せて、今回の開催について首謀者のひとりでもあるMC MAMUSHIに語ってもらおう!


MAMUSHIだ。SOMECITYやALLDAY、3×3やBリーグ、そしてNBAや2020 TOKYOと、バスケットボールが楽しめる気運が高まっている中。それでも、あの真夜中の新木場ageHaで展開されるクレイジーなバスケットボール・ファイトクラブ、FLY HIGHでの興奮が忘れられないみんなに朗報だ。実に4ヶ月の沈黙を破って、来る11月24日に5回目となるFLY HIGHが開催決定だ!アジアや世界のバスケットボール・インフルエンサーたちが、その異様な空間でのゲームに震えたFLY HIGH。あの真夜中の新木場ageHaでのタフファイトがパワーアップして帰ってくるぜ!

7月の4thファイトを開催以来、この4ヶ月はどうパワーアップさせるのかを考えていた中で、真夜中のパーティーで新木場ageHaでとなると、やっぱり観客パンパンのパーティーの中でのシリアスなストリートボールゲームをやることに意義があると思い、パーティーの座組から変えることを決断したんだ。その結果が今回のTOKYO FLYING BONENKAIという在り方で、まずは盟友たちと東京で一番早い大忘年会パーティーを開催して、各界から一同集まってもらおうということになった。TOKYO FLYING BONENKAIについては、以下のように書いてみた。

「原宿が誇るカルチャーパブリッシャー、トランスワールドジャパンがお届けする”東京で一番早い大忘年会パーティー”。その名も “TOKYO FLYING BO-NENKAI” が、2017年11月24日(金)新木場ageHaにて開催決定!トランスワールドジャパンの看板でもあるファッション&カルチャーマガジン “warp” 、そして圧倒的なビジュアルと斬新な切り口が新しいバスケットボールカルチャーマガジン “FLY” 、さらに原宿を拠点にアートシーンに絶大な影響と刺激を与え続ける”en one tokyo”がトリプルタッグ!どこよりも気の早い東京ストリートカルチャーの大忘年会パーティー、“TOKYO FLYING BO-NENKAI”で一足先に新年にワープ!」


去年創刊から20周年を迎えた東京ファッションシーンの金字塔であるwarpと、アートシーンで革新を起こし続けている盟友en one tokyoと新たにタッグを組んで、warpとen one tokyo、そしてFLYが新木場ageHaと共に開催するビッグパーティーが今回のTOKYO FLYING BONENKAIなんだ!普段健全な時間帯に観戦するバスケットボールを楽しんでいるみんなには刺激的過ぎるかもしれない空間に、どこに行っても揺るがないストリートボールをカマしたいという衝動は始めからずっと変わっていないんだ。そもそも東京カルチャーの大忘年会だし、warpやen one tokyoを支持しているみんなにはクレイジーなバスケットボールゲームを見せることができるし、バスケットボールシーンのみんなは東京の多感なカルチャー人と過激ないわゆるパーティーピープルから受ける刺激も大いにあると思うよ。これまでのFLY HIGHファンのみんなは久々の開催でこれまで以上にはしゃいで欲しいし、初見のみんなも「こんなバスケの在り方があったとは!」って脳みそが揺れる衝撃を求めに来て欲しい。ちなみに合言葉は #フラボー ってことでひとつよろしくね(笑)。


TOKYO FLYING BONENKAIで展開される今回のFLY HIGH 5thファイトのDJ&MCはもちろん、DJ TOSHIYA、DJ MIKO、そしてワタシMC MAMUSHIがこれまで以上の仕込みと共に全ゲームをばっちりエスコートさせてもらいましょう!注目のチームオーガナイザーは次回発表しよう!少し角度を変えたブッキングになったことだけど今は発表しておくよ。次回の最新情報も引き続きチェックしてみてよ!

ageHa × FLY Magazine × MC MAMUSHI
ageHa Friday presents FLY HIGH Supported FLY MAGAZINE

Midnight Basketball Fight Club
前代未聞!?真夜中に新木場ageHaで争われるバスケットボール・ファイトクラブが開催決定!

イベント概要

2017.11.24(Fri)
OPEN 24:00/START 24:30~ Till Morning
ADV. ¥1,500- 1Drink | DOOR ¥3,000- | ageHa Member ¥2,000-

MC/DJ

MC MAMUSHI | DJ TOSHIYA | DJ MIKO

主催:株式会社マザーエンタテイメント
会場:ageHa@新木場STUDIO COAST

FLY HIGH Instagram

ageHa
TACHIKARA
G-SHOCK

MOST POPULAR

2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイト…

FEATURE | NOV. 13, 2017

2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイト…

OTHERS | NOV. 21, 2017

“バスケ×ファッション×アート”ストリートカルチャー満載のイベント「T…

INFO | NOV. 19, 2017

2017.11.24 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイト…

OTHERS | NOV. 22, 2017