2017.7.14 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイトのプレビュー公開!

FEATURE | JUN. 28, 2017

4回目の開催を間近に控えるミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイト!新たなチームオーガナイザーとして、なんと福岡博多からYOHEIが自身のブランドTEAM CRATEとして参戦決定!さらに、それぞれのチームオーガナイザーからセレクトされたボーラーたちもフレッシュな面々となった今回のFLY HIGH!4thファイトのトーナメント組み合わせとプレビューをMC MAMUSHIの言葉と共に公開しよう!

FLY HIGHの4thファイトの初戦、GAME1は1:00から!対戦カードは、横濱のビッグストリートボールチームTeam-Sを束ねるストリートボール業界のドンであり兄貴、Mr.ANこと横濱のアンちゃんによるTEAM AND1と、FLY HIGH待望の初参戦となる福岡博多が生んだビックリ箱ことYOHEIによるTEAM CRATEからスタートだ!アンちゃんによるTEAM AND1は前回初勝利をチームにもたらした千葉柏が誇る日本ストリートボールのレジェンダリーボーラーの2人、「柏のオリジナルエンターテイナー」ぬま、「00年代全てを圧倒した最強のポイントゲッター」仮エースを再び招集し、そこに自身のチームTeam-Sの現在の若手エースシューターである「期待がかかる横濱ニュースコアラーのもうひとり」GENYAを預ける形となった。絶妙な試合巧者であるぬま&仮エースにゲーム運びに、GENYAのシュートが火を噴くことができれば最高の横濱-柏ストリートボールのコラボレーションが生まれることだろう!一方TEAM CRATEは、FLY HIGH史上初のチームオーガナイザー兼出場ボーラーとなる「福岡のビックリ箱」YOHEIを中心に、プロキャリアも経験しSOMECITYでもオールスターボーラーであり3×3ゲームでは世界戦にも出場したTAKATO、そしてプロ12年目となる現役Bリーガー仲西淳 a.k.a. J-WALKの電撃参戦というインパクトのある布陣となった!エンタメ度抜群のぬま&仮エースに若き横濱エースGENYAがどう反応し覚醒するか!それとも3on3経験も抜群で、プロレベルを知る2人を擁するYOHEI / TAKATO / 仲西淳 a.k.a. J-WALKがその機動力で一気に決着をつけるか!初戦から注目のカードが実現だ!

続くGAME2は2:00からスタート予定!対戦カードはバスケットボールブランドとして革新的なデザイン力を発揮し続けるAKTR(アクター)の主宰、Nitta氏によるTAM AKTRと、ラッパーとしてNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーであり、クリエイティブ・ディレクターとしてもこれまで東京カルチャーを牽引してきたXBS氏によるRENEGADES!TEAM AKTRはSOMECITY OSAKA参戦ボーラーの中からNitta氏がセレクトした関西シーン注目の3人、「関東ストリートボールのホープから関西シーンの代表へ」346、「大阪名物TABASCOストリートボールの新エース」YU、「野性味溢れるファイトで関西シーンのインサイドを守る門番」CHIRORINがFLY HIGH初参戦!前回のFLY HIGHでは同じSOEMCITY OSAKA参戦中のOTOがシンデレラボーイとしてMVPを奪取したが、大阪ストリートボールがその流れを引き継ぐことになるか!?一方、これまでXBS氏と共にRENEGADESの中心ボーラーであったSOGENが負傷のため今回は参戦不可。RENEGADESとしてFLY HIGHチャンピオン経験を持つ「鉄壁のショーストッパー」Kyleを再招集し、さらに新たなスラッシャーとして「予測不能な若きチャレンジャー」GINJIと「バスケットボール界のバガボンド」STを加えた今回のRENEGADES!プロからストリートまでさまざまな経験値とベストコンディションをキープし続けるSTと必勝請負人Kyleには間違いないパフォーマンスが期待できる。そして大抜擢となったGINJIという新たな逸材、他を喰う大爆発の可能性を秘めたこのチャレンジャーの出来栄えがゲームの勝敗に大きく影響してくることだろう!バチバチのシリアスゲームが期待できるGAME2となった!

GAME1、そしてGAME2の勝利チームによって争われる決勝戦、FINALは3:00スタートだ!チャンピオンプライズは賞金¥100,000-!さらにMVPにはBeats by Dr. DreからノイズキャンセリングBluetoothヘッドフォン「Beats Studioワイヤレスオーバー イヤーヘッドフォン」の「Unity Edition」が贈呈される!マネープロップスやMVPプライズもさることながら、ボーラーたちが目指すのはやはり新木場ageHaでの異様なストリートボールトーナメントのタイトルだろう!この夏、さまざまなストリートボールゲームが組まれている中、真夏のストリートボールプライド大決戦のひとつとなるのが今回のFLY HIGH 4thファイトだ!

さらにはスペシャル来場ゲストとして、かつて大学卒業後に国内ストリートボールシーンのタイトルを総なめにし、現在はBリーグ初代王者である栃木ブレックス所属のプロバスケットボールプレイヤーであり、また2020年夏に開催される東京オリンピックから新種目に加わる3人制バスケットボールの3×3シーンでも世界で最も活躍している日本人プレイヤーである落合知也 a.k.a. WORMも出演決定!

ゲームを観戦していてシュートが打ちたくなってウズウズしてくるのがボーラーの性。かつてバスケ部だったキミもFLY HIGHのコートに立ってシュートを放つチャンス、観客参加型シュートゲームのFLY HIGH SHOOT OUTはもちろん今回も開催!3人一組を組んで、コート上の①から⑤までのエリアのシュートを順番に決めていき、FLY HIGHがその日に設定した制限時間内に全てのシュートを成功することができればageHaドリンクチケットがゲット!FINAL終了後のARENA、FLY HIGHのコートに実際に上がってドリチケゲットを目指して楽しんでほしい!

遠方で、金曜日の真夜中に東京新木場までの来ることができないストリートボールフリークのキミには、好評配信中のリジナル番組を生配信するチャンネルであるFRESH!内のageHaによる実験型ストリーミングチャンネルageHa TVからのFLY HIGHリアルタイム配信をチェックしてくれ!FLY HIGH 4thファイトを余すことなく全て生放送配信だ!ひとりで観るもよし、仲間と集まってワイワイ騒いで観るもよし!ぶっ飛びのストリートボールを画面を通してでも感じておくれ!

いよいよ猛暑に突入したこの夏、日本ストリートボールシーン注目の一戦となる今回のFLY HIGH 4thファイト!全国から集結した今回のフレッシュなボーラーたちの攻防はもはや予測不可能!魂が震える激しいストリートボールを共に楽しもう!

韓国の国旗をイメージした限定「Beats Studio Wireless」 Beats by Dr. Dre Unity Edition(KOREA)

各国をイメージしたグラフィック要素を取り入れ、Beatsのメタリックブラックバンドを使用。ブラックバンドは、デザイン面でもコンセプト面でもすべてのエディションを結び付ける統一要素としての役割をはたしています。ほかにも、アダプティブノイズキャンセリングのほか、20時間駆動のリチャージャブルバッテリや音声リモートコントロールといった機能も搭載。デザインが楽しめるうえに、パワフルなサウンドで音楽を視聴することができます。

Beats by Dr. Dre

【Exclusive Ticket! 】

明日7月14日(金)、ageHaで開催される”FLY HIGH”のスペシャル・インビテーションをLINE会員限定で配信!
上記のクーポンをご掲示いただくと¥1,000-(1Drink) にてご入場いただけます。
ここでしか見れないミッドナイトバスケットボールファイトクラブをお得に体験しよう!

お手元のスマホから気軽にアクセスできるLINEだけの限定コンテンツや未公開のスペシャルフォト。イベントのお得なチケット情報に最新ギアのプレゼント企画まで、FLYならではのExclusiveでお得な情報を全国のバスケットボールフリークに贈ります!

FLY LINEへのアクセス方法
@flymag 検索するかQRコードから友だち追加


2017.7.14 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイト NittaによるTEAM AKTRが参戦決定!!

まずは、バスケットボールブランドとして革新的なデザイン力を発揮し続けるAKTR(アクター)の主宰、Nitta氏によるTEAM AKTRが4月のファーストファイトから4度目の参戦を快諾してくれた!!ファーストファイトでは僅さ1ゴール差の惜敗で優勝を逃がしたTEAM AKTR。セカンドファイト、そしてサードファイトと、こちらも1点差や1ゴール差で競り負けて惜しくもファイナル進出も逃している中、今回の4thファイトでは大きくメンバーを一新!AKTRコネクションから大阪ストリートボーラーが3人招集となった!

関東ストリートボールのホープから関西シーンの代表へ
346(HIGH WEST BALLERS)

今回のTEAM AKTRのスラッシャーの一角として期待されるのが、HIGH WEST BALLERS所属の346(サンシロウ)だ!全国区高校バスケットボールの桐光学園から明治学院大学へ、そして現在は実業団リーグ黒田電気でプレイ。大学生のときにはすでに東京ストリートボールシーンで早々にデビューを果たし、拠点を大阪に移した今でもSOMECITY OSAKAを筆頭とした関西ストリートボールシーンでも注目されているボーラー!高いアジリティと多彩なムーヴは、日本全国の攻撃的なボーラーの中でもインパクトに期待ができる大阪シーン代表のひとりだ!

大阪名物TABASCOストリートボールの新エース
YU(TABASCO)

TEAM AKTR、346と共にもう一人のスコアラーが参戦する!SOMECITY OSAKAの看板チームのひとつであるTABASCO所属のYUだ!つい6月25日に開催されたSOMECITY 2017-2018 OSAKA 1st #3では、MVPとも呼べるYOU THE MANを受賞したビデオがSNSで出回ったばかりの逸材。左右に振ってくる柔軟でキレのあるハンドルと高い得点能力、そして特に自信がありそうなアウトサイドからシュートのどんどん雨を降らせてくるスコアラー。現在、参戦中のSOMECITY OSAKAではチームのエース、カッシーが負傷欠場でDNPの中に気を吐く関西シーン新たな点取り屋がFLY HIGHに初参戦!

野性味溢れるファイトで関西シーンのインサイドを守る門番
CHIRORIN(SAFARI)

346とYUという2大スコアラーを、今や関西ストリートボールシーンのベテランとしてインサイドに君臨しているSAFARI所属のCHIRORINが支えることになった!190cmに95kg、全身にタトゥーの出で立ちでさながらデニス・ロッドマンばりのハッスルをみせるハードワーカー。これまでSOMECITY OSAKAや3×3ゲームで大阪を代表するリバウンダー、インサイドのファイターとして全国で知られてきたCHIRORINの経験値が、若き2大スコアラーを後押しすることができるかが勝敗の鍵を握る!


2017.7.14 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイト XBSによるRENEGADESが参戦決定!

これまでFLY HIGHのファーストファイトからサードファイトまで、SOGENを軸にボーラーをセレクトした参戦となったXBS氏によるRENEGADES!セカンドファイトではSOGEN / YASUO / Kyleの布陣でトーナメントを制したが、そのメンバーから「鉄壁のショーストッパー」Kyleを再びセレクトし、新たに2人のアタッカーを加えて4thファイトに挑むこととなった!

鉄壁のショーストッパー
Kyle(SUNDAY CREW)

FLY HIGHセカンドファイトのトーナメントを制したメンバーのひとり、東京ストリートボールが一目置く鉄壁のディフェンス力で対戦相手のポイントゲッターを封じ込めるシリアスなハードワーカーKyleが再びFLY HIGHに参戦!誰が相手だろうと決して気後れすることのないタフなメンタルに、その屈強なフィジカルでこれまで数々のエースを止め相手をを黙らせてきた。セカンドファイト同様、今回のFLY HIGHに参戦してくる数々オフェンシブなボーラーたちのアタックにシュートをもろとも弾き飛ばすスタミナ溢れる仕事人再び!必勝請負人の呼び声も聞こえるKyleがRENEGADESのストロングスタイルをさらに強固なものとするだろう!

予測不能な若きチャレンジャー
GINJI(CommanderGinyu)

CommanderGinyu、東京ストリートボールシーンの若きチャレンジャーチームとしてさまざまなゲームで着々と結果とキャラクターを発揮し始めているホープたち。その中で一際ファンシーなプレイと大胆な強心臓の持ち主、それが今回もちろんFLY HIGH初参戦となるGINJIである。今年の1月にCLUB CITTA’で開催されたSOMECITY 2016-2017 TOKYO 2ndのWHO’S GOT GAME? CHAMPIONSHIPでもハイライトを生んだガードプレイヤー。大学中退後に大阪の実業団チーム、その後アメリカでのトレーニングを受けていたというGINJIの売りは、共にワークアウトに励むボーラーたちが口を揃えて答える身体能力と得点能力の高さ。そして物怖じしないその度胸が、今回のFLY HIGH 4thファイトでどう化けるかが注目されるチャレンジャーだ!

バスケットボール界のバガボンド
ST

東京を代表するハードコアなボーラー、STが真夜中のファイトクラブに見参だ!これまで国内はもとより、南米プロリーグでのプレイなど国内外問わず、プロもストリートも問わずにオリジナルなチャレンジに繰り出してきた。揺るぎなき情熱とその独自の経験値、そして常に準備ができているというコンディションはさすがの一言。いついかなるシチュエーションにおいてもSTらしさを発揮するブレないパフォーマンス、特にハードワークからなるスピーディーなシェイクとステップは必見!練習の賜物からなる磨き上げられた刀が、真夜中のageHaでのクレイジーゲームの中でも繰り出されるか!!


2017.7.14 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイト Mr.ANによるTEAM AND1が参戦決定!

今回のFLY HIGH 4thファイトにもAND1ブランドと共に横濱ストリートボールのドン、Mr.ANことアンちゃんのオーガナイズによるTEAM AND1が参戦決定!ファーストファイトから続けて参戦、前回のサードファイトで悲願の初勝利を挙げたTEAM AND1!前回アンちゃんが初招集した千葉ストリートボールが誇るあの試合巧者2人に、自身の横濱Team-Sの若きエース候補を預けることになったのが今回のTEAM AND1のセレクトだ!

柏のオリジナルエンターテイナー
ぬま(勉族)

千葉柏のぬまと言えば、今や日本中で知られるフェイマスなストリートボーラー!笑バスケットボール(ショー・バスケットボール)を掲げた勉族を00年代に結成して以降、チームでも個人でも数々のハイライト、パフォーマンス、熱狂を生み出してきた。学生時代に得た確かなファンダメンタルをベースに、ぬま本来のキャラクターが炸裂してとにかく目を引く異質なポイントガード、タフゲームでもエンターテイナーゲームでもまとめ上げる司令塔である。シーンの中でも随一の人気と、観客を虜にするパフォーマンスを片時も忘れないバスケットボールシーンのオリジナルエンターテイナー。前回のFLY HIGHサードファイトでは、年の差を跳ね返す見事なコントロールでTEAM AND1に初勝利をもたらしたが、さて今回はどう料理してくれるか注目だ!

00年代全てを圧倒した最強のポイントゲッター
仮エース(勉族)

かつての00年代ストリートボールゲームにおいて、最強最悪のポイントゲッターと呼ばれた仮エース。得点のためなら何でもする男。ほとんどシェイプされていない体にも関わらず発揮される非凡な身体能力。いつトレーニングをしているのか分からないようなコンディションであってもとにかく決まり続けるシュート。本来的にはシャイガイであるのに、その反動で振り切れてしまった被り物パフォーマンス。小心者なのかクレイジーガイなのか、全くつかみ所のないキャラクターだが、そのスキル間違いなし。前回同様、チームのスコアリングリーダーとしてTEAM AND1を2回目の勝利に導くことができるか!?

期待がかかる横濱ニュースコアラーのもうひとり
GENYA(Team-S)

Mr.ANことアンちゃんがFLY HIGHのファーストファイト、セカンドファイトで続けてセレクトした自らのチーム、Team-Sとして期待を寄せる「期待がかかる横濱ニュースコアラー」としてSHUNPEIが参戦したが、今回は「もうひとり」の今のTeam-Sエース候補の登場だ!神奈川を代表するクラブバスケットボールのエースシューターとして活躍する一方で、悲願のSOMECITY TOKYOレギュラーチームに返り咲いたTeam-Sのエースシューターとしてプレイ。かつて最強のストリートボールと恐れられた横濱シーン復権の鍵を握る存在。ぬま&仮エースという強烈過ぎるベテランとタッグを組むことで、さらなる一皮剝けて覚醒にするかに期待!


2017.7.14 Fri ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGHの4thファイト YOHEIによるTEAM CRATEが参戦決定!

今回のFLY HIGH 4thファイトでフレッシュなチームオーガナイザー、なんとボーラーを兼ねて初登場だ!福岡博多が生んだビックリ箱こと、あのYOHEIによるTEAM CRATEが急遽参戦決定!!!YOHEI自身によって発信される博多発のCRATEブランドが1周年!TEAM CRATEとして頼もしいプロボーラーと共にミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ FLY HIGH初チャレンジとなる!

福岡のビックリ箱
YOHEI(CRATE / 大阪籠球会)

福岡博多が生んだビッグショットメーカー、YOHEIがとうとうFLY HIGHに参戦だ!福岡大大濠高校から拓殖大学を経て、FAR EAST BALLERSやLEGEND、近年では大阪籠球会の一員としてSOMECITY OSAKAに参戦と独自のバスケットボールキャリアを築いてきた。「福岡のビックリ箱」の愛称通り、その出来栄えは蓋を開けてみないと分からないという当たり外れの激しいキャラクターはストリートボールシーンの名物的存在。大当たりのゲームには他を寄せ付けないインパクトを発揮するだけに、ベテランとなった今でも隅に置けない注目ボーラーだ!自身が博多で立ち上げたCRATEブランドを自ら背負い、FLY HIGH初のチームオーガナイザー兼出場ボーラーとして久々の東京ゲームに乗り出す!

プロキャリアを経て、ストリートボールをハイレベルに昇華する平塚三銃士の一角
TAKATO(平塚Connections)

関東ストリートボールを代表する平塚Connectionsが誇る現在の三銃士の一角、プロキャリアも経た原毅人ことTAKATOがTEAM CRATEとしてFLY HIGH初参戦決定!神奈川出身、東海大相模高校から東海大学へ。その後、アメリカのワシントン州立大学ではマネージャー職に就くも、やはりプレイしたい欲求がTAKATOを再び燃え上がらせ、帰国後はSOMECITYを中心としたストリートボールシーンで大暴れ!3×3ではロシアでの世界戦にも出場!2013年からはbjリーグで青森ワッツ、埼玉ブロンコス、大分・愛媛ヒートデビルズを渡り歩き、2016年からはBリーグ所属の横浜ビー・コルセアーズアカデミーコーチに就任し、またSOMECITY TOKYOなどストリートボールシーンに復帰!今なおSOMECITYのオールスターボーラーに選ばれるなど、攻守共にハイレベルなプレイでシーンを席巻する注目の存在だ。高いアジリティにスピード、冷静な判断力に必殺のロング3Pシュートまで火を噴くとなると、TEAM CRATEの勢いを加速させることは間違いなし!

プロキャリア12年目!ストリートからリスペクトを集めるJ-WALK!
仲西淳

現役のBリーガーであり、かつてのbjリーグを代表するプロバスケットボールプレイヤーである仲西淳 a.k.a. J-WALKまでもがFLY HIGH 4thファイトに登場!東京出身、マイケル・ジョーダンのバスケットボールキャンプを経てカリフォルニアへ。帰国後は当時のボーラーとしては異例だったファッションシーンやクラブシーンからも注目を集めていた生粋のスーパースター!FAR EAST BALLERS結成時には共にストリートボールをプレイし、2005年にbjリーグが開幕時にはドラフト1巡目指名の鳴り物入りでプロキャリアを歩みはじめて早12年!Bリーグ初年度はパスラボ山形ワイヴァンズでプレイした大ベテラン、いやいやストリートシーンもプロシーンも熟知した暴れん坊がこのJ-WALKだ!プロ水準のハイレベルなスキルの数々に、ageHaでのノリも参戦ボーラー随一!ストリートでストリートボーラーを喰ってしまうかもしれないスーパースター、仲西淳が真夜中のバスケットボール・ファイトクラブに降臨する!


2017.7.14(Fri) ageHa × FLY Magazine × MC MAMUSHI ageHa Friday presents FLY HIGH Supported FLY MAGAZINE

MC MAMUSHIとFLY MAGAZINE、そして新木場ageHaがタッグを組み、2017年4月より突如スタートしたミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ、FLY HIGH。発表された3つのゲームが全て終了し、そのレポートも公開された中、やはり気になるのは今後の開催の有無についてだろう。安心して欲しい。FLY HIGHはまだ始まったばかりだ。次回開催についてをMC MAMUSHIから発表してもらう。

MAMUSHIだ。これまで3ヶ月、FLYとageHaと思いつく限りにチャレンジしてみようということでスタートした真夜中のストリートボール、FLY HIGH。楽しんでいただけただろうか。来場してくれたみんなも、FRESH!内ageHa TVのリアルタイム配信を観てくれたみんなも、ボーラーとチームオーガナイザー、関係者各位に感謝。

こんなに楽しくやれそうなゲームを3回で終わらせるわけないっしょ。ご期待通り、7月以降も続けていく。7月の日程は14日(金)、4人のチームオーガナイザーによる4チームトーナメントを組むつもりだよ。プールがあるWATERエリアには東京を代表するトップDJたちが集結とのこと!まるでのどこかのビッグブランドの周年イベントような布陣が出揃ったみたいだ。

4回目からのチャレンジは、FLY HIGHのゲームの情熱的な質を上げたいことと、東京のageHaでの夜中のパーティーだからこそ実現するさまざまなカルチャーとのクロスオーバー、それを目指したい。盛大なパーティーのど真ん中にストリートボールを据えてみる。Bリーグも3×3も盛り上がってるしいいね、ただこちらも負けじとインパクトをカマす。次回投稿で7月のFLY HIGH、4人のチームオーガナイザーを発表しよう!

ageHa × FLY Magazine × MC MAMUSHI
ageHa Friday presents FLY HIGH Supported FLY MAGAZINE

Midnight Basketball Fight Club
前代未聞!?真夜中に新木場ageHaで争われるバスケットボール・ファイトクラブが開催決定!

2017.7.14(Fri)
OPEN 24:00~ Till Morning
ADV. ¥2,300- w1Drink | DOOR ¥2,500- | ageHa Member ¥2,000-

主催:株式会社マザーエンタテイメント
会場:ageHa@新木場STUDIO COAST

MC/DJ MC MAMUSHI | DJ TOSHIYA | DJ MIKO

イベント概要

MC MAMUSHIとFLY Magazine、そして新木場ageHaがタッグを組んだニューバスケットボールゲーム、ageha Friday presents FLY HIGH Supported FLY MAGAZINE!東京新木場ageHaを舞台に、選りすぐりのボーラーたちによるミッドナイトバスケットボールファイトクラブが開催決定! FLY HIGHによって選定されたインフルエンサーたちがチームオーガナイザーとしてそれぞれのオリジナルチームを結成し、新木場ageHaで一晩かけて争われるFLY HIGHの1NIGHTトーナメントに参戦する。トーナメント毎にチャンピオンを決定し、チャンピオンプライズとして賞金¥100,000が授与される。

ageHa

MOST POPULAR

CLIMAHEAT(クライマヒート) アディダス史上、かつてない暖かさ…

PRODUCTS | OCT. 9, 2015