3×3 PREMIER.EXE 2016インタビュー#8 セオン・エディー

COLUMN | JUL. 15, 2016

_P014989-19453

前半戦も終盤に入って、今季のリーグ戦況が浮き彫りになってきた3×3 PREMIER.EXE 2016のリーグを象徴する重要ボーラーをピックアップ。今季より新チームCRAYON.EXEのエースとしてロースター入りし、2年連続の3×3日本代表選出に加え、B1アルバルク東京への入団も発表されたセオン・エディーにフォーカスオン!

ー今シーズン初めての出場となったけど、久々の3×3 PREMIERはどうでしたか?
「チーム全体としては良いプレーができたと思うのですが、個人的には怪我が治ったばっかりなので、もっと上げていけるなと感じましたね」

_P028720-19385

ー怪我の影響はまだありますか?
「もう痛くはないです。5月の日本代表の合宿で骨折して、2週間で治ったんですが、リハビリに時間がかかったんですよ。筋力は戻ってきたけど、スタミナはまだまだビルドしている途中かな」

ー現在、カンファレンス最下位。苦戦している理由はどう考えていますか?
「もうちょっとチームケミストリーを上げていき、息の合うプレーをしていくことが必要。個々のプレーは良いけど、もっともっとチームメイトがお互いの特徴を引き出し合わないとね。咬み合ってくれば、どんな相手でも勝利するチャンスはあると思っているよ」

_P028740-19407

ー今季は新チームに移籍した理由は?
「CRAYONは5on5のチームだったんですが、ヨッシーさん(オーナーの染葉氏)が、3×3のチームも作ろうよって誘ってくれました。もちろんDIMEに入るか、クレヨンを作るか、迷いました。でも、元々チャレンジして上達するのが好きなので、CRAYONをDIMEに勝てるようなチームに育てていくことにワクワクしたんです。CRAYONは文化や人種が混じっているカテゴリーレスがチームの特徴。チームとして、みんなのためのバスケットボールというビジョンを持っています。そういう感覚を日本から発信していきたいと思ったんですよ」

_P028875-19652

ーオーナーの染葉さんは、3×3はスポーツ事業の一環とお聞きしていますが、他に何を取り組んでいるんですか?
「プロ選手をはじめ、元プロやセミプロといったコーチと、スポーツを始めたい、習いたいという人をマッチングするプラットフォーム『Coach Me』の運営に取り組んでいます。みんなに間もなくもシェアできるようになります。1対1で顔を突き合わせながらトレーニングが行える機会を作って、日本のスポーツの世界をもっと盛り上げたいんですよね。キャリアを持ったベテランから若い選手へと、しっかりと技術を伝えることによって、これからの若い世代を変化をもたらすようなことをしたいんです」

ー最後に今シーズンの目標を教えて下さい
「シンプルに良いプレーをして勝つこと。もっと勝ちを重ねてCRAYONの名を知らしめたいですね」

_P014980-19444

3×3 PREMIER.EXE
Southeast Conference
CRAYON.EXE
#10 セオン・エディー(Sean Eddy)
1991年1月15日生・188cm/76kg・東京都出身
2015-16年 3×3日本代表候補
2015年 FIBA 3×3 ALL STARS出場

CRAYON.EXE
OFFICIAL Facebook
OFFICIAL Instagram

3×3 PREMIER.EXE

follow us in feedly


MOST POPULAR

ALLDAY 2017 SUMMER FINAL TOURNEMANT…

EVENT | MAY. 23, 2017

FLY HIGH ミッドナイト・バスケットボール・ファイトクラブ 2n…

GALLERY | MAY. 22, 2017

AKTR制作の「京都大作戦×大阪籠球会コラボバスパン」の発売が決定‼

PRODUCTS | APR. 28, 2017

BOBBITO GARCIA’S FULL COURT 21™ ALL…

OTHERS | MAY. 26, 2017